AX
1年と8か月目。その2
2015-04-16 Thu 01:20
レッスンでした。

今回は、全体的に仕上がりに自信がなく・・・とりわけ練習不足ってことでもない・・・と思うんですけど、いかんせん・・・難しくてw 

やってもなかなか手ごたえがないというか、
通常ですね、練習をしてると ふっ と軽くなるというか、鍵盤と仲良くなった感覚で弾きやすくなる瞬間があるんですけど、今回は・・・その瞬間がこなかったです。微妙に。

でもレッスンは待ってくれないw

***

先生の都合で30分くらい早く始まったレッスン、先週から息子さん家族が遊びに来ているそうで、先生疲れ果ててましたw 息子さんはオケのコンマスなので、結構多忙で、来たと思ったらまたどこか地方へ飛んで一日公演をして、一日でまたどこかへみたいなスケジュール。おまけに奥様が風邪で寝込んでしまい。

家事も子供達の面倒も、仕事も全部先生の肩に・・という愚痴w

仕事が終わってから、サウスビーチまでわざわざ行って、TAXの書類を税理士から受け取って、夜九時にヘロヘロで帰宅したら、孫が泣いていたらしい。

「どこへも行けなかった・・・お母さんは具合悪いし、お父さんはいないし おまけに○○(弟の名前)は寝ちゃったし くすんくすん」

かわいそうに思って、そのままショッピングモールに連れて行って、アイスクリームを買ってあげて、少しモールの中を歩いて、10時半にやっと帰宅。みたいなことが昨日あったとかなんとか。

先生、優しい・・・。


先生が思う存分、愚痴を吐き出すのを (うんうん、大変でしたね) とひとしきり聞いて、やっとチェルニー。

宿題の12番はスケール、トリル、アルペジオ等のミックス要素曲ですが、スケールとトリルはいいんですけど、・・・ユニゾンアルペジオ。

ユニゾンアルペジオ難しくないですか?? もー 練習してる時は、ギリギリまでスピードを落として、片手ずつ延々と練習して、当日の朝にやっと仕上がった状態でした。で、先生の前では、本当に奇跡的にミスタッチせずに弾けたので、内心すっごくほっとしてたんですけどね。

「とりあえず、レッスンでは先に進みます。でもわかってるだろうけど、本当はもっとうんと速く弾かないと駄目だからね。流れるようにね」

という苦言付きです。

次の宿題は13番(636-1)です。左はゆったりした8分音符構成のメロディ、右は保持音+32分音符がどんどん形を変えて、もうひとつのメロディを作る感じ。ある意味、ずっと同じ。一応様子を見る感じで初見演奏しました。こういうのは少し得意。暗譜飛ばして、単に楽譜見ながらいけそうだから、練習ではテンポよく弾くことに集中してみます。


13番はこの音源の一曲目です。

(ちなみにその次の14番 636-02はそれを逆バージョンで、左32音符・・・こ、こっちはやばいw ま、先のことは先になってから考えますw)


次、K331第二楽章。

第二楽章はメヌエットとトリオから成っていて、繰り返しが多いです。構成としてはメヌエット→トリオ→メヌエットに戻って終了。

まずメヌエット

練習中は勝算5割だった16分音符に混ざったアルペジオ部分、成功。 (最近、レッスンでの運がいいかもしれない。。。)


「暗譜してきたのね、えらいえらい。まあ、まだ弾き始めたばかりだから仕方ないけど・・・」


という前置きの後に受けたアドバイスは:

* 速く弾きすぎ。メヌエットだから、ゆったりと
* タッチが重い。モーツァルトらしい音で軽やかに
* テンポを揃える。戻ったときにメヌエットが少し速くなってる

つぎトリオ

こっちが難しいんですよーー。とにかく、重音レガート地獄です。正直、まだ3割くらいの出来です。

なので、練習で弾きにくいと思ったところを、徹底的に何度も先生に弾いてもらったり、見てもらったり、アドバイスをもらったりしました。おかげで、やっと楽譜が理解できました。。 あとは練習するだけw

先生からの指示としては、重音の上の音を前に出してボイシングしてくること。メロディなので。


先生・・・簡単に言うけどー

とりあえず、和音をいったんばらして、トップ音だけで練習するかも。


一か所、右は重音レガートで(ただでさえややこしいのに)、左はクロスしてさらに高い音をスタッカートってとこがあって、そこがいつも頭こんがらがってしまいます。。。 あと地味に難しいのはオクターブのユニゾン部分。ミスタッチしないように慎重に弾くと雰囲気が出ないので、思い切りいきたい・・・ところですが、かなりの確立でミスタッチしますw

でも、それらはそのうち慣れるだろうから・・・あれですが、やっぱりトリオの難しいところは、ボイシングかな・・・  特に最後の数小節、メロディが右行ったり左行ったりしながら繋がっている。。 「どっちの手で弾こうが関係ない。メロディは
ただそこにあるだけ」とか先生が仙人みたいなことを言います。。。


この時点で残りあと10分強。

ショスタコーヴィチのワルツを見てもらいました。

これはねー、なんだろうなー。とにかく自分が納得できません。もっと・・・こう・・・イメージがあるんですけど。どうも私が弾くとモタモタしているというかー。もっとダイナミックに弾きたい。こじんまりしているのが嫌。広がりが欲しい。

先生が最後に弾いてくれて、「そう! それなのよ!」と思いました。

レッスンが終わってから、先生の細かいアドバイスどおりに練習しました。先生にみてもらっただけで、自分のやってることに確信が持てるようになったからなのか、それまで勝率5割だったメヌエットの16分音符のところ、ぱったりミスしなくなりました。

あとは、トリオをなんとか・・・次までに良くしたい。
ワルツももう少し進化させたい。

追加宿題はインベンション13番の譜読みです。
今月はもう一回レッスンがあるので、最後まで気が抜けません。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ
にほんブログ村
別窓 | レッスン | コメント:10 |
<<初カノ☆ | ゆにくあ缶 | 憧れの曲。>>
この記事のコメント
タワシさん、コメントありがとうございます。

このテンプレ何気に人気ですね笑 そなんです、よく見ると消印がカレンダーになってたり、芸が細かいのです。気付いてくださってありがとうございます。そしてなんと! 郵便局お勤めでしたか。ほー。

イメージに沿って弾くのは至難のワザですね。私の場合は、まず技術的な余裕がないので…まずはそこをクリアして、何気なく弾けるようにならないと。それが出来てやっと自由になれるかなーなんて思っています。道のりは長いですね。
2015-04-21 Tue 05:59 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
これはなかなか面白いテンプレですね。切手が時計で、消印がカレンダーなんだ~!郵便局勤めの私としては一段と親近感を覚えましたよ。
さらに、外国暮らしのゆにくあさんには、現在の日本時間を知ることができるというメリットもあるんですね。

たとえ今すぐには実現できなくても、曲の具体的なイメージがあるってことはいいことだと思いますよ。どんなに指が達者に動いても、それがまったく伝わらない演奏って残念ながらいくらでもあります。そしてそんな演奏はつまらないです。
でも確かに、思いがあってもそれを音にできないのはもどかしいですよね~私はもう四六時中そんな中にいますが(苦笑)
2015-04-20 Mon 11:58 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 内容変更]
ゆめゆりさん、コメントありがとうです。

今のテンプレ。文字が見やすいですか? そっか、そういうことにはあまり気づかずにいました。でも、読みやすいと言っていただけてよかったです。

先生は、やはりご家族がいらっしゃると張り切っているのがわかるんですが、とはいえ普段お一人なので、気疲れする部分もあるのかもしれ。レッスン中が一番ホッとするそうです(座ってられるし笑)。

チェルニー、基本速度で弾くのはやはりなかなかw とにかく、長いこと継続して弾いているとある日突然、速度を上げることができる日が来る場合もあるし、いつまで経っても…というのもあります。
今回のは…まだまだかな。普通、レッスンが終わっても3か月くらい弾き込むと、少しまともになる感じかな。私は。
2015-04-19 Sun 20:44 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
テンプレートが変わられて 私的には 見やすい文字になり助かります(*^^)v
老眼の私には 以前のブログの文字が 薄くて見えにくかったんです(笑)

先生は すごくお忙しいのですね。
その中でも 丁寧にレッスンしてくださるので良いですね。

ツェルニーの動画のテンポ 速っっっ!!
ほんとは そういうふうに弾くのですよね。
分かってはいるけど 私などは もっと簡単なほうのツェルニーやってるのに
すっごく のろのろの亀ツェルニーでしか弾けないです^_^;
2015-04-19 Sun 05:20 | URL | ゆめゆり #-[ 内容変更]
ぴあみーちゃさん、コメントありがとうです。

そうなんですよ、ただでさえ左手アルペジオ大変なのに、ユニゾンになるともう、一種の賭けw だいたい高音から下ると、遠くて窮屈なんですよねー。なんかやり方間違ってるのかな。

先生の仙人発言、なるほど。みたいな顔して聞いてましたが本当はよくわかりません。笑
2015-04-18 Sat 19:17 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
レッスンお疲れさまでした^^
先生の愚痴から始まって~の相変わらずの濃いラインナップ!さすがですw

ユニゾンアルペジオ・・・難しいですよね><
私は今、ハノンでただの「ドレミファソラシド」に苦しんでます(汗)
ここしっかりやっておかないと、この先ツェルニーで死亡事故になるんでしょうね・・・メモしておきます^^;

>メロディはただそこにあるだけ」とか先生が仙人みたいなことを言います。。。
悟りの境地ですねwこの言葉も、メモしておこう!
今月、あと一回、がんばってネ♪
2015-04-17 Fri 21:32 | URL | ぴあみーちゃ #OqadrIjg[ 内容変更]
えめさん、こんばんは! コメントありがとうございます。

昨日の夜にテンプレ変えてみたのです。切手のところは、PCから見ないと消えちゃうみたいなんですけど、郵便物みたいなデザインが面白いでしょ? 日本の時間がわかって私には何気に便利ですw

レッスン曲、マイナー曲ばかりかもしれないですね。モツソナにしても、普通は第三楽章(トルコ行進曲)かな。

時に、Rの調子はいかがですか? そろそろ手に馴染んできた頃じゃないでしょうか。あるいは、煮詰まってるかw
2015-04-17 Fri 09:18 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
こんばんわ~

テンプレ変えたのですね。
切手のとこに日本時間が表示されているのが
なんか面白かったですw

レッスンのほうは知らない曲だらけで
何と言っていいのかわかりませんが、
相変わらず濃いレッスンをされていて
楽しそうですね!
2015-04-17 Fri 08:15 | URL | えめ #-[ 内容変更]
そなんですよ。
もる作さん、いつもコメントありがとうです。

チェルニーみたいな構成がカチッとしてるのは「もう一回やったら、次こそはうまく弾けるんじゃないか」みたいな幻想を、遥か彼方まで追いかけてしまう傾向があります。まぁテトリスみたいなもんです。

今月は5週間あるので、レッスン3回月です。実は、私の中の怠け者な部分が一瞬(3回目はなんか言い訳考えてズル休みしてもいいよね)って誘惑しましたが、見事打ち勝って宿題までもらいました。インベンション13番は、まだ弾けるわけではないので・・・羨ましがるのはちょっと早いですよ☆ とはいえ、モル作さんの好きな曲ということなら、レッスン記ではなるべく丁寧にレポートするように心がけておきます☆
2015-04-16 Thu 12:26 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
今月は
チェルニー、何度か聴いてると、微妙に病みつき感がありますね。
ちょっと気が狂いそうだけど。

今月は多目なんですね。濃いわ〜。
しかし、どれもこれも仕上がるの時間掛かりそうな曲だし、何というか…ちょっと、これは…楽しそうかも。。

インベンション13番は私的には夢の曲のひとつなので、猛烈に羨ましいです。がんばろっと。
2015-04-16 Thu 08:10 | URL | モル作 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ゆにくあ缶 |