AX
1年と7か月目。その2
2015-03-19 Thu 16:56
レッスンでした。 

今日は先生の許可を取ってまるごと録音したので、ご興味のある方は音源をどうぞ。
遠くから録ってたので、途中で誰か帰ってきたり・・・生活音がかなり入ってますけど
レッスンの雰囲気はこんな感じということで。結構大きい音なのでボリューム注意です。
全体的に、特によく出来たわけでもないし、ミスは多いし、なんでこんなの晒してるん
だろうって感じですけど。

それで本当は水曜だったんですけど。。。というかですね。だと思ってたんですけど。
今日先生と確認して思い出したんですが。。。

実は前回のレッスンの時に、私が木曜に変えてくれとか言ったそうです(笑。

それで、水曜の時点ではてっきりレッスンだと思って、前夜から超準備して
椅子も用意して待ってたのに、先生が一向に来ない。あー先生忘れたのか。と
思ってましたけど。

私じゃんw そういえばメルの誕生日が火曜だから木曜の方が都合がいいかも。
とか言ったようなw えへ。

****

先生登場で世間話。「先生の左の親指の付け根が腫れ上がって痛かったので、
急遽一日仕事を休んで病院へ行き、痛み止めの注射を打った」
という話と、「来週は春休みだけど子供はどこかへ行くのか」という話。
すいません、全部英語です。







そのあとチェルニー。大の苦手のアルペジオです。いまだに左右を合わせると
まともに弾けません~。音源は初回のゆっくり演奏ですが、このあと3回連続で
弾きました。

一番苦手な部分(左)は、場所を感覚的に覚えてさっと押さえられるように。と
指示されました。基本的にもっとゆっくり、テンポを崩さないように、速く弾くのは
もっとずっと後だそうです。「あと2か月くらいあれば」と泣き言を言ったんですけど、
「ちゃんと時間をとって練習すればあと2週間で出来るはずです」と言われてしまった。
超やぶへび。







また持ち越し・・・っていうかこの出来じゃ当たり前ですね。


そのあと、ショスタコーヴィチのダンス。

これはしょっぱなでミスタッチしたので、一気に緊張しちゃって(苦笑)ボロボロ。
最後に「簡単でしょ?」とか言われて、思わず流されて同意してますが、全然
簡単じゃないです。ひとりで弾いてるときはまだしも、先生の前で弾くとなぜか
ガチガチになってしまうというか、鼻の頭に汗かいちゃう(笑

先生からのアドバイスは

1)楽譜どおりアクセントをきちんとつけること(ミスタッチが気になってそれどころじゃなかったです)
2)アルペジオで上がっていくところは、頭にアクセントをつけて。
3)一番最後、拍を正確にすることと、もっとしっかり音を出すこと。






あのですね、私のピアノ、高音部が3つ4つ音が狂ってます・・・なので、余計
一瞬間違ったかな?と思ってためらってミスタッチしちゃうんですよ。(いいわけ
先生からも「ピアノさっさと調律しなさい」と叱られました。苦笑


このあと、同じショスタコーヴィチのワルツもやりましたけど、その音源は少し
おしゃべりが多いのと、退屈なので一部だけにします(先生が運指を細かく
チェックしている演奏です。私じゃないですよ)。今日のところはごく大雑把な
弾き方を教えてもらいました。







で、モツソナ1楽章。間違いだらけなんですけど、今日は集中していたので
間違えていること自体、なんというかどーでもいい気分でした。弾いていて、
とにかく楽しかったです。音源は長い上に、途中で風邪気味のジョシュアが
帰ってきて、すぐ側で冷蔵庫開けたり、なんかいろいろやってて生活音が
うるさいので、わざわざ聴かなくてもいいかも(笑。

相変わらずバリエ2が最悪です・・そしてバリエ6は「まるでトラックが走ってる
みたいだから、もっと軽く。フォルテの部分も普通のフォルテじゃなくて、
モーツァルトのフォルテなんだから。肩の力を抜きなさい」と指示されました。








そのあと、モツソナ3楽章(トルコ行進曲)。
これはかなり久しぶりに先生の前で弾いたので16分音符の所、転びまくりです
・・・あと、コーダを少し忘れ気味・・・かなり怪しすぎる(笑。しかし、先生はかなり
満足したようで、弾き終わった時、「あなたが私の生徒で本当に幸せよ!」って
言って、ほっぺにキスされました(笑。

音源は演奏と、そのあとのおしゃべりまで含んでいます(他の生徒の噂話に発展w 
しかし先生が延々話しているので途中で切りました)。







宿題は、チェルニーとショスタコーヴィチ二曲と(前はやらないって言ったくせに)
モツソナ第二楽章もやってみよっか?だそうです。そしてなぜか、かなり今更風に
ラフマニノフのポルカもやってきてだそうです。何か月も前に終了したと思っていた
から、やばい(笑


にしても・・・音源聞き返すとそんなによかったわけでもないけど・・・たぶん前回が
あまりに酷かったせいか(そうです、これよりも酷かったのです)、私も先生も今日は
楽しんでレッスンできてよかったです。
別窓 | レッスン | コメント:10 |
<<Weaboo! | ゆにくあ缶 | こ、これが壁ってやつですかーー!>>
この記事のコメント
ぴあみーちゃさん、コメントどうもありがとう。

いやーそうなんですよ、文章にする時はまとめるために、結構ざっくり書いてますが本当は…喋ってばかりだし、先生はとてもやさしいです笑

しかし!レッスンを全然こなせてないの、音源を聴いていただければお分かりになるかと笑 なんでこんなの晒してんだろわたし。苦笑

そうそう、ショスタコーヴィッチ、いいでしょう? 特にワルツは雰囲気が素敵ですよね。
2015-03-22 Sun 19:49 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
Re: ポルカ!
あ、モル作さん おかえりなさい。

> 日本語で検索すると情報少ないですが、これほんと楽しい曲ですね。
> ラフマニノフさんの曲なのに、何で知られてないんだろ。。

なんででしょーねえ。恐らく一般的な有名曲とは、全く違う雰囲気だからかな。ま、まだ楽譜スキャンしてませんw まずは、スキャナーを繋げないといけないです(そう、そこに時間かかってます)。連弾って、練習とかスカイプですかね。笑 私はもし間違えたら、モル作さんのせいにします笑

> ピアノ始めてから、楽しみが尽きないです。
ですねー❤️
2015-03-22 Sun 19:40 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
レッスンお疲れさまでした^^
記事ではどうしても(文章だからあたりまえなんだけど)
先生の言葉が「○○しなさい」とか言い切りだし
ビシバシどんどん進むし(笑)
勝手にキビシイイメージ持ってましたが…
楽しくレッスンしてていい感じですね~♪
いや~やっぱり難しい曲をいっぱい抱えて
こなしていくゆにくあさん、尊敬だわ!!!
先生も本当に幸せなのね♪
私もショスタコーヴィッチ興味出てきました!色々聴いてみよう♪
2015-03-22 Sun 19:34 | URL | ぴあみーちゃ #OqadrIjg[ 内容変更]
ポルカ!
日本語で検索すると情報少ないですが、これほんと楽しい曲ですね。
ラフマニノフさんの曲なのに、何で知られてないんだろ。。
連弾かぁ。楽しみにしてます。
そして、間違えたら、ピアノのせいにしときますw

ショスタコーヴィチも、確かに好みな感じがしました。
まだまだ知らない曲が沢山あるなぁ。
ピアノ始めてから、楽しみが尽きないです。
2015-03-22 Sun 11:03 | URL | モル作 #-[ 内容変更]
モル作ちゃん、

洗濯物w 私よりも生活感たっぷりですね、さすがです。レッスン濃いですかねー。やってる本人は細切れに少しずつやってるだけ感なんです。モツソナ後半の雑音wすいませんでした。あれはね、長男です。学校から帰ってきて、冷蔵庫あさってなんか食べながらネットサーフィンして、弟のショーンとしゃべったり・・・やりたい放題!w

でも迂闊にうまい・・・とか言っちゃ駄目ですよ。他の方が誤解してしまうじゃないですか。でもね、先生はとても楽しいと言ってくれます。

ショスタコ、モル作さん好きかもしれない。ポルカは今度楽譜。。。スキャンして差し上げますので(忘れてませんよw)いつか連弾しましょ。
2015-03-21 Sat 07:10 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
上手すぎだしww
洗濯物干したり畳んだりしながら、聴いてみました。
かなり濃いレッスンですねー。
ソナタ入れて5つ、そして病院から調律の話まで、更に、モーツァルトを軽快に弾く中、ガサガサガサガサ!!www

それにしても、ゆにくあさん、ほんと上手いわ〜。
特にモーツァルトはびびりましたw
こりゃ、先生も楽しいだろうなぁ。

ショスタコーヴィチ、良いですね。
興味湧いてきた。
ラフマニノフのポルカも楽しそう。
2015-03-21 Sat 02:03 | URL | モル作 #-[ 内容変更]
マミさん、コメントありがとうございます!

え、そうですか笑 音声だけで、英語とか非常にわかりにくくて不親切ですね…これで映像があればもっと雰囲気がわかるんでしょうけど。先生からNGが出ました笑

モーツァルトは難しいけど、一番楽しくてできても出来なくてもすっごく幸せになります。
2015-03-20 Fri 21:10 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
レッスンお疲れ様でした。
なんか英語でレッスンってだけで、とても難しそうでカッコよく聴こえてしまう・・・(笑)
ホントたくさんの曲を抱えてますよねー。
どれも難しそうですし。
モツソナもやっぱりいいですね♪
2015-03-20 Fri 16:13 | URL | マミ #-[ 内容変更]
えめさん! コメントありがとうございます。

音源、ほんとなんの変哲も無い単なるレッスン風景なので…たくさんありますし、全部なんてお時間がもったいないのでいいんですよー! とはいえ、短い曲ばかりなのと、モーツァルトは結構長いことやってるので、そこまで大変でもないです。お気遣いありがとうございます(≧∇≦)

それよりも尊敬するえめさんに、私のグダグダっぷりを聞かれてしまったと思うと…何やら嫌な汗が出てまいりました笑

確かに先生、ワンワン言ってますね。先生、カウントするのに、1しか使わないこと良くありますw 大雑把です
2015-03-20 Fri 14:49 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
音源最初から最後まで全部聴いたわけじゃないけど、
ゆにくあさんすごくたくさんの曲抱えているんですね~
びっくりしました。しかしこりゃ結構ヘビーですねw
十分頑張っているようなので、
逆にあんまり頑張りすぎないで!と言いたいくらいで、
心、体ともにしんどくならないよう気をつけてくださいね!

まあとりあえずlesson3でオレも一緒に犬の鳴きまね
のように「ワン!」って言っておきましたww
2015-03-20 Fri 07:30 | URL | えめ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ゆにくあ缶 |