AX
1年と6か月目。その1
2015-02-06 Fri 01:46
ひとつ前のエントリーを読まれた方は知ってのとおり。
今日のレッスンは、私の我侭により昨日の振り替えでした。

レッスンの話を書く前に、昨日あのあとどう過ごしたかというと
アオハライドとかいうアニメを観たり、ここをダラダラ読んだり、
残りの時間はマズルカについて勉強していました。

こんなのみたり



・・・いやぁ思いっきり期待を裏切られました。こんなにやる気のない
ダンス観たの初めてだ・・・笑 まったく・・・この人たちのせいで、
マッズゥ~キャ マッズゥ~キャ♪ってへんなイメージが植わって
しまいました。(しかし本当のダメージは仕事でほぼ毎日電話する
service premierってフランスの会社があって、そこのチャールズさん
の声と、このおっさんの声が激似なもんで、明日仕事で話すときに
思い出して笑っちゃうんじゃないかと、心配)


あとは、こんなのもみたりして。



世の中いろんな人がいますね。

******


それはさておき、レッスンですよ。

まず宿題だったチェルニー9番(opus636)。これはやってみたら意外と譜面が
簡単だったので(似たような運指の連続だから)、今までで一番練習せずに
レッスンへ持っていった気がしますが、まんまと駄目出し&次回へ持ち越し。

先生「なんかリズムが変。連譜と5連譜の間はびっちりつけないと駄目よ」

っていうかー、びっちりつけるべきとわかっていたというか、速度を落してる時は
そう出来るんですけど、速いともうなんつーか左が間に合わないんですよ。。。

それと、自分では結構テンポを上げて行ったつもりだったんですが、先生いわく
全然遅すぎて眠くなるので次回までに正しいテンポまで上げて弾けるように
練習してきなさいだそうです・・・(先生の鬼

宿題は10番(636の21番)です。またもや指をさっさと動かす練習の曲です。
譜面だけ見た感じだと、動くのは基本的に右で16分音符Allegro vivoだけど、
また運指にパターンがあるので右はたぶん慣れだけど、問題は左の和音。
いちいちほぼ全部違うんですよ。覚えるの、超面倒くさいです。

(ちなみに11番は速度132&一曲全部、苦手なアルペジオ・・・ま、まずい・・・)



そのあとプレリュード。

でしたが、あーもー全然駄目でした(苦笑 ペダルってよくわかんない!

そもそも、ペダルつけると音を濁らせないことばかりに意識が行って、音の
バランスのコントロールだとか、フレーズごとの大きな流れとかに注意が
普段の半分もいかないので、結果、左のメロディーがところどころ消えたり、
逆にPにしたいのにそこらじゅう反響しまくって、とにかくすっごく弾きにくい。
やっぱり天井高いところにピアノを置いたのは間違いだったのか。

しかも先生の前で

「あれ?汗 あれ?汗」って感じで、焦る→どんどん駄目になる

という悪循環ぶり。やっぱりねー、ペダル練習 ぜ ん ぜ ん 足りないわ。
で言い訳させてもらうと、そもそも仕事の日は帰宅するともうアップライトで
弾けない時間だから、実質休みしかまともにペダルつけられないんだもん。

「こういうのは人によるけど、あなたは耳がいいんだから楽譜見ながら目で
ペダルのタイミングはかるの禁止。耳だけで決めなさい。
そうだ、目をつぶって弾いてみたら」とか、先生相変わらずの無茶振り。

さらに先生いわく「慣れれば何も考えなくても自然と感覚的にペダルの
踏み方がわかるから」「もうたくさん弾いて慣れるしかないのよ」とのこと。

また、そんないつになるかわからないようなことを!




この時点であと残り10分くらい。ショパンにかなり時間をかけてしまった。
(私がペダルできないせいだけど)

なので、今日はモーツァルトはやめて、代わりに新しく練習を始めた
プロコを見てもらうことに。とりあえず全部で12曲ありますが、譜読みを
ざっとしたのは4曲。覚えたのは3曲。あとのはまだ見てもいませんので、
見てもらったのは1曲目と2曲目です。短いし、特に何か奇抜に難しい
というわけではなく、むしろこれを美しく弾くことに意味があるタイプの
アルバムですので、なんかこう抑揚のつけ方とかそういう方面で指示して
欲しかったんですが。


私「かわいいですよね。リズムがいいですよね。このアルバム大好きなんですよ」
先生「うん、いいじゃない。プロコの音楽はフレッシュよね、近代って感じ」


え、またそれだけですか。汗 


もー私が選んだ曲だとなんか興味薄いっていうか
すぐレッスンをスルーするんだから~ 

っていうか、まさかプロコ終わりですか。先生に一回聴かせるためだけに
100回くらい練習で弾いた計算なんですけど!笑


先生「あのね、それより私あなたに弾いて欲しい曲があるのよ」

ゆにくあ「そうなんですか。なに?(うわ、ほんとに見事にスルーだ。笑)」

先生「生徒がこないだコンクールで弾いた曲で、まさに指の訓練のための曲」

ゆにくあ「へ、へぇ (・・・指の訓練の曲・・・・)」

先生「ショスタコーヴィチ。こういうやつ。楽譜がないから間違えたらごめんね」

といって先生がおもむろに演奏。



ゆにくあ「なんか・・・(案の定)恐ろしく速いですよね・・・でもリズムが楽しい」
先生「でしょー? 人形の舞曲ってアルバムの中の曲なんだけど、これとね、
あとワルツってのもあって~それがこういうの」 と続けて弾いてくれました。

ゆにくあ「うん、ワルツとっても素敵ですね。これも楽譜持ってるんですか」
先生「うん、あるある。やる? どう?やりたい?
ゆにくあ「いいですよ」
先生「よっし! 決まり! じゃ次にこの二つの楽譜持ってくるから! 
へへへ~(ワルツ)ペダルいっぱいあるわよぉ~笑」


(・・・・え、いっぺんに両方ですか)


つーか先生、完全にプロコを打ち切ってショスタコーヴィチに
差し替えようとしている・・・やられた・・・。

ということで、次からショスタコーヴィチの人形の舞曲/7つの人形の踊りから
2曲、7番.ダンスと1番.ワルツやるみたいです。




一曲目がワルツ、最後の曲がダンス。ダンス、この人が弾くと30秒強
しかかかりません・・・もはや同じ人間とは思えない・・・。


***

レッスンが終わって、ついこの間あったコンクールの話になり。

ゆにくあ「そういえば、コンクールどうだったんですか。」
先生「素晴らしかったわよ」
ゆにくあ「あの子は? 心配してたじゃないですか。ラフマニノフ弾く子」
先生「ああ、あの子はね・・・教室での練習の時はとっても上手に弾けたのに
本番では縮こまっちゃって・・・うーんって感じかな。でももうひとり女の子がでて、
その子は真逆。レッスンの時はホント駄目で、本人に言ったのよ

『クレア、もうおしまいね。あなたのコンクールは大失敗に終わるわ!』って」

ゆにくあ「え~(汗 先生・・・10歳の子に容赦なさすぎ!」
先生「テンポも上げられないし当然よ! だって全然練習しないんだもの!  
でもね、本番では開眼したみたいに別人のような素晴らしい演奏だったのよ。
びっくりしちゃった」


先生・・・恐ろしいなあ・・・ってその曲ですか、私が次やるの・・・。
なんでまた同じのやるんだ?? 同じ曲ばっかり聴いて飽きないのかな、先生。
レッスン曲、使い回した方が楽だから?笑 別にプロコでもよかったじゃん。

あーどうでもいいけど、また1から・・・譜読みからか・・・もうなんか次から次へと

メンドクサインデスケド~~~~~!!!


先生が次までに持ってくる、と言うけどどうせ忘れるに決まっているので、
さっき自分でダウンロードしてちょっと譜読みを始めたけど、はっと気づいた。
すぐに譜読み終わらせちゃ駄目だわ。課題を出されるとついまとめてしまうけど、
そういうことするから、どんどんペースが上がっていくし、きりがない!

今まで先生のペースで進んでいると思い込んでいたけど、実はペースを決めてるの
私じゃん! つーことで、楽譜あるけど先生が持ってきてから始めることにする。
次までにやるのは、ペダルだ。ペダル。もういい加減ペダルに慣れなくちゃ。


別窓 | レッスン | コメント:9 |
<<石の下。 | ゆにくあ缶 | 先生に嘘をつく。>>
この記事のコメント
タワシさま、

いえいえ コメントありがとうございます。体調はもう回復しましたか?

バレエ音楽としてのマズルカしか知らなかったので、私の場合、リズムとか音楽を理解したいとき、動いてみるのが一番手っ取り早いし(笑)調べてみたんですが・・・余計わからなくなりました笑

へー、マズルカって3種類あるんですか(知らなかったです)。さすがマズルカをお好きなだけあって、タワシさんは相当詳しそうですねっ♪
2015-02-12 Thu 10:34 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
いまさらながらの遅いコメントでごめんなさい。
マズルカ~実は好きなんですよ♪
シューイチでも何度か録音してます。
本家ショパンのはもちろん、スクリャビン、ドヴォルザーク、ポンセ、フォンタナ(ショパンの友人で楽譜出版で有名な人)、その他何人かのマイナーな作曲家のマズルカを弾いたことがあります。
でも実際の踊りを見てみようという発想が今までなかったです(反省)
貴重な動画シェアしてくださって感謝します。
でも・・・このダンス、確かに私のイメージしてたマズルカとだいぶ違う~ある意味衝撃でした。
マズルカと一口に言ってもいろんな種類がある(大別して3種類)というくらいの知識はありましたが私の思っていた以上にマズルカの世界は広いのかも・・・!
とにかく、またマズルカ弾きたくなりました。
2015-02-11 Wed 18:36 | URL | 私はタワシ #5eVrhZok[ 内容変更]
もるのさん、

とりあえずマズルカビデオでみんなピアノ力アップしちゃったと思いますが、礼には及びませんw
2015-02-07 Sat 15:43 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
ね〜み♪さん、マズルカビデオ、張り倒したくなりますね。

ワルツ、聴いているうちに結構好きになってきました。でも、なんか途中ちょっと難しそうで心配かも。ダンスは、もう訓練と思って死ぬ気でやりますー笑

あとね、覚えたっていっても短いんです、プロコ。
2015-02-07 Sat 15:41 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
あ、やば。またやっちゃった。マミさんごめん、宛名書くのわすれちゃった。笑
2015-02-07 Sat 13:27 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
Re: タイトルなし
> マッズゥ~キャ マッズゥ~キャ♪ってウケました(^^)
> あのアクロバットな優雅な演技もすごいですねー。

何か…具体的な動きを見れば、よりマズルカのリズムを理解出来るかなと思って探したんですけど笑 余計こんらんしました。

> 遅すぎて眠くなる、だなんて・・・。

はは、いつものことなんで、私は別に気にしてませんw

> 先生おすすめの曲(初めて聴きました)といい、高速がお好きなんですね~。
> 1曲目はかわいらしいけど、最後の曲はすさまじいですね(>_<)すごいなぁ~。

でしょー! 最後の…あれ、曲っていうかー チェルニーみたい。
先生もさすがにあそこまでは速く弾いてませんでした。笑
ま、プロコは地道に少しずつ一人で練習しときますー。

> めげずに頑張ってくださ~い。
> あ、ぼちぼちですよ。

笑 お気遣いありがとうございます
2015-02-07 Sat 13:25 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
マズルカやばいww
何だこりゃww

マズルカでそのうち弾きたいのが何曲かあるんですが、何故かこれ観たら、やる気が溢れてきましたw
頭から離れないです。
2015-02-07 Sat 06:35 | URL | モル作 #-[ 内容変更]
ゆにくあさん、ど~~もです♪

マズ~キャ♪受けました~~~(^^)
ヨコに揺れてるだけじゃ~~!!
確かにやる気無さ過ぎのダンスね。
でもこれ、元気の無い時に見ると少し元気になるかもネ!
余計にダウンかしら・・・(^^;)??

レッスンがんばってるじゃないですか~~!
3曲も覚えた?ってすごいですよー!
先生のハイペースについていけるってこれまたすごいです!

ショスタコーヴィチって初めて曲聞きましたけど、ワルツなんかなかなかいい曲ですね!
ダンス、早すぎー!!でも綺麗な曲ですね!
頑張ってくださいね(^^)
2015-02-06 Fri 23:44 | URL | ね~み♪ #-[ 内容変更]
マッズゥ~キャ マッズゥ~キャ♪ってウケました(^^)
あのアクロバットな優雅な演技もすごいですねー。

って、レッスン、すさまじいですね(>_<)
遅すぎて眠くなる、だなんて・・・。
先生おすすめの曲(初めて聴きました)といい、高速がお好きなんですね~。
1曲目はかわいらしいけど、最後の曲はすさまじいですね(>_<)すごいなぁ~。

せっかく、プロコの曲頑張ったのに残念でしたね(;_:)

めげずに頑張ってくださ~い。
あ、ぼちぼちですよ。
2015-02-06 Fri 17:19 | URL | マミ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ゆにくあ缶 |