AX
あと1日休みがあったら!
2014-06-15 Sun 01:26
日本負けちゃいましたね。う~ん、残念。
遊びに行くのを断って、直帰して応援したんだけどなあ・・・。

さて、練習の経過ですけど。

とりあえず安定して弾けるようになってきて、ほっとしているのがヘラーの「なだれ」。この調子なら、次のレッスンまでにギリギリ規定速度でいけるかな、という感じ(でも、もともと特に難しい曲ではないので)。現在は少しでも音楽的に弾きたいと思って、弾いたのを録音してチェックしたり。

ソルフェージェットは・・・まあまあかなあ。いちおう必要最低限のことは出来るようになったけど、やっぱりど~してもアルペジオ部分で減速してしまいます。原因は・・・なんだろう。たぶん一瞬ためらうから? 黒鍵が混ざってるから?でも考えてみたらK545のアルペジオも最初はかなり変だったし、諦めずに少しずつ続ければいつか手になじむ・・・可能性もある・・・かな。もう少し頑張ってみます。

諦めないで頑張る。といえば、かれこれ4か月くらい毎日弾いて、疲れを感じはじめていたK545。「いくらやっても同じ! 私にはこれ以上無理!」なんて思ってましたが。実はある日突然、なんの前触れもなくスッと弾きやすくなって、それほど神経質に心配しなくても粒が揃うようになったというか、指が自由になったというか、全体の速度をあげても遅れるところがなくなりました。これは嬉しいというよりも安堵感。ああ、よかった。考えてみれば、スケールもアルペジオもトリルも、みんなこの曲ひとつで特訓したようなものです。諦めずにコツコツ練習してよかった。あとはこれで先生が納得してくれるといいんだけど・・・。


さて。

景気のいい話はここまで。

先週出された新しい課題2曲。まず、ヘラーの「みぞれがふる」。現状、暗譜に手間取っていて、まだ全3ページ中1ページ半くらいしか暗譜してません。普通は2時間もあれば勝手に頭に入るんですが・・・とにかく音が細かくて。でも、これだけに時間を割り当てるわけにはいかないし、別に急いでやらなくてもいいし、割り切って少しずつやることにしました。それと、本来はテンポが恐ろしく速いのですが、当然今の段階では規定速度は無視。ゆっくりでも、一定のスピードを保ちつつ、抑揚がどこにどうつくのかを考えながら弾ければまあいいかな。

チェルニーの2曲も、現状7割くらいの出来。たぶん来週のレッスン直前までコツコツやって、なんとかギリギリ先生に見せられるところまで持っていけるかな、という感じ。どれもこれも暗記系で疲れます。

で。

一番の問題はチャイコフスキーです。これは・・・・たいへんなことになりました。なんというか、やる前から挫折しそう(笑 まったく・・・なんで先生はこんな難しいのを私なんかに勧めるかな・・・と思わないでもないですが。せっかくレッスン受けているんだから、出来なくてもちょっとずつ練習していかないと・・・ですよね。頑張って、結局ぜんぜん形にならなくても、さすがに全くの無駄になるってことはあるまい。

はあ。

とりあえず、この曲はまだ雰囲気しかみていないというか、全部で5ページあるうちの2ページ目くらいまで音だけ追って、何も考えずに覚えてみたんですが、ちょっとストップ。だってよくみたら、4声になってる部分が(汗。

このまま丸暗記してもたぶん何も完成しないような気がする。

まずは構成を理解しないとやり辛くて仕方ないし、いっそコピーした楽譜を小節ごとに切って、フレーズごとに並べ替えて眺めてみようかな。。。ダイナミズムの指示がめちゃくちゃ細かいことについては、どこで時間を取ろう・・・。それが片付いたらメロディーラインだけを和音から取り出して、歌が自分の中になじむまで、それこそ飽きるまで何度も弾くことから。で、最後に残りの音を足してみるけど、でもメロディーを残さなくちゃいけないから音量注意だ。あ。その前に4声別々に練習して、それぞれのメロディーになれたほうがいいのかな? あとペダル・・・ペダルの入れ方も神経質に研究しないといけないし(ちなみに、一番の難所の中間部に関してはまだ完全に無視:笑)

どこで時間を取ろう・・・

あーやることいっぱい。。。

・・・と考えていくと、次のレッスンまでにどうこうできる問題ではなく、それにそのあとは2週間続けてお休みなので、そこで時間はたっぷりとれるけど、逆にわからないところが出てきたらまる3週間保留になってしまうので、今はできるだけ質問事項をまとめようと、そういう方向で楽譜をみています。

とはいえ・・・なにかひとつは最後まで弾けるようにしておいたほうがいいのか・・・「みぞれ」を無理やり暗譜しちゃったほうがいいんだろうか・・・。時間が足りない。ああ、あと1日休みがあったら!




別窓 | ぴあの | コメント:0 |
<<レッスン38回目。 | ゆにくあ缶 | レッスン37回目。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ゆにくあ缶 |