AX
夜中に書くとロクデモナイ具体例。
2014-04-13 Sun 03:33


いきなりテンション低くて、申し訳ないですが。ちょっとネガティブなんで、毒気遠慮な方は読まない方がいいです。
あ、もう4時? グダグダ言ってないで、ゆにくあ早く寝ろ!って感じですが。

…なんの話かというと。



…いや…ピアノって…難しいですよね…(遠い目


今日ね、私がベートーベンのソナタの中で一番好きな「ワルトシュタイン」を聴いてたんです。いいですよね、ワルトシュタイン。シンコペーション部分が特に大好き。何度聴いてもワクワクします。フレーズ毎に音がカラフルでキラキラしたかと思ったら渋かったり、リズムもクルクル変わって聴いてて全然飽きません。まさにマジカル!

とその前に、モーツァルトのソナタも1から18まで抜粋で聴いてました。モーツァルトのソナタって全部知らないし、と思って。ソナタじゃないけど、最後に聴いた曲、あまりに唐突に美しい旋律が始まったので、ドキッとして「ああ、ここすっごく素敵…」と思わずつぶやく傍から見たら完全に怪しい人、ゆにくあ。

その後ハイドンとかその他諸々(私ごときに諸々扱いされる作曲家…)も聴きました。

そしたら旦那が、珍しくピアノの前にいない私に気づいて「あれ今日はピアノ弾かないの」とか「あーなんか、ゆにくあのピアノが聴きたくなっちゃった」とか、終いには「具合でも悪いの? 病院連れてったげようか?」なんて言い出すほど、何時間もヘッドセットして、微動だにせずひたすら音楽聴いてたんですが。

そもそも、ピアノの曲って星の数ほどあるし、ピアノ道の諸先輩方も

あれがダメでもこれならナントカ…

みたいに折り合いをつけながら選曲しているフィールドであることは、百も承知ですが。

なんつうか、勝手に頭の中で

これは特別な人用、私は一生聴くだけ曲

死ぬ気で頑張ればいつの日かなんちゃってくらいには弾けるかも曲

安全圏だけど今始めて知った、なにこれ曲

みたいに、振り分け出した自分に気づいてしまって。

ピアノって、ピアノって、もしかしてある程度頑張ればナントカなるレベルの先のもうこれ以上は頭打ち状態(と私が決めて疑わない)その曲が、実は一番弾きたい曲じゃないですか!泣

よくネットで「ソナチネ4〜5曲やってソナタ行っちゃいました」みたいなこと言ってる人みるけど、マジですか? 私、ソナチネアルバムやったからって自動的にソナタ出来るようになるとは思えないです…。

なんかギャップが激しいもん。


それからもうひとつ、ブログみてるとみなさん、練習曲プラス自分の好きな曲みたいなレッスンですよね…。でも私の先生は私が「多少無理でもやりたいです」とか言ったって、今の私にプラスにならない曲はいい顔しないか、何言ってんの今は他にやることあるでしょ、くらいの勢いで却下する人だということを考えると、私はこれからずっと知らない曲ばかりを、毎週毎週永遠にランダムに覚えていくのかな、と思ったらちょっと眩暈がしてきました。

練習は大好きだし、チャレンジのある人生も好きだけど。なんか、いつか私が好きな曲(ワルトシュタイン以外で笑)教えてもらえる日って、本当に来るのかな。

たかだか1年でもうそんなこと言ってんの?と思われそうだけど、ピアノも時間さえかければ目的地につく、みたいな単純なことだったらよかったのに。



あ、そうそう。今日始めて知ったけど、今私が練習してるチャイコフスキー。あれソナチネの2巻に入ってるんですね。2巻持ってないから知らなかった。先生ってトボけてるとこあるけど、実は全部わかってて計算してるのかなー。だとしたら、ある意味怖いな〜(笑


別窓 | ぴあの | コメント:0 |
<<ピアノ衝動買い。 | ゆにくあ缶 | ショートカットなんて、ありません。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ゆにくあ缶 |