AX
ブルクミュラー25の練習曲「つばめ」
2014-02-13 Thu 01:56
レッスンで終わったばかりの「つばめ」です。

私の楽譜ではThe Swallow そのまんまです。
ま、ひねりようがないですね。

この曲は左手が右行ったり左行ったりとクロスするので、
そっちが大変そうなイメージですが、実はむしろ永遠に三連符を
引き続けなければならない右手。うるさくならないように気を配って
ずっと三連符。私としては、一つ前の「帰途」よりも、絶対疲れます。
何度も弾くと腕が重くなるというか、肘の感覚がなくなってきます(笑。

でも、そこを除けば、音がどんどん変化するのを聴きながら弾く
のがとっても楽しい曲です。なんかトランス入ってきますよ。
ある意味、難しいのは暗記するまでです。

特記すべきは、左手が左を弾く時は音が短くなりすぎないように、
きちんと拍分音をとってペダルで十分響かせると、右へ行ったときの
スタッカートとのコントラストも出るし曲がまとまって美しいです。
あとは全体的にダイナミズムの注意書きを守って、軽やかにそこそこ
のスピードで流れるように、かな。

それにしても、ブルグミュラー25の練習曲。
ピアノ始めた去年まで聞いた事もなかったブルグミュラー。
なかなかよい本です。盛りだくさんでいろんなことが学べます。
そして初心者レベルの弾きやすい構成にも関わらず、音楽的にも
十色・・・(厳密には25色:笑)。先生が「他の生徒に使いたくて
探したけど、18の練習曲しか見つからなかった」とか言うので、
私の楽譜貸し出しました(笑。

別窓 | ブルクミュラー |
| ゆにくあ缶 |