AX
深夜の第九
2014-01-24 Fri 09:12
やっと真面目に練習を始めた「つばめ」ですが。予想通り、なかなか難航しております(苦笑  

やり始めてわかりましたが、この曲は左手をクロスすることが大変というよりも(それはすぐ慣れる)…途中でどこ弾いてるかわからなくなる+気づいたら弾かなくていいところを勝手に繰り返している等、下手すると永遠に演奏が終わらない…地獄。たった2ページなのに(笑

さらに、右手の3連譜を滑らかに一定して弾かないと、イマイチ曲に聞こえませんが、それよりも永久リピートが怖いので、まずは構成を覚えようとしている段階です。

そして、この曲は普通に音だけ出しても、面白くもなんともないです。抑揚つけないと、弾いてる私が退屈で死にそう。しかし、今の私は…迷子➡ぼーっと楽譜をみて放心➡しょうがないから最初から。の繰り返し。ということで、完成にはまだまだ時間がかかりそうです。

さておき、昨日はほぼ一日中ツェルニーばっかりやってました。こういう技術練習って、はまると抜けられないです。壊れたレコード状態で、永遠に1〜8を弾いて、友達とLINEでしゃべったり、皆様のブログを読んだり…というのを携帯片手に持ってやりつつ、逆の手は…ツェルニー!笑 中毒患者

しかし、やっと4の指も自分の体の一部だったと、感じるようになって参りました。で、合間に曲を弾いてみたら、いつもよりスムーズに指がまわる「気がして」そうなるとますますツェルニーの術中にはまる私、ゆにくあ。

そして、23:00頃、さすがに手が疲れてしまって、もう力いれるのもだるい状態で、それでもまだしつこくピアノの前にいて。気晴らしに、第九のメロディを単音で弾く私。手はもうそこにあるだけ、指持ち上げるのもだるいから腕の上げ下げで、かすかに音を出して。でも、単音だとやっぱりさみしいので、思いついて全ての音の間にドをさらに弱くはさみ、あーこうやるとなんちゃって2声だ〜笑 なんてやってた時。

ふと、

あれ。脱力って…腕の重みで弾くって、まさか…これ…?

さすがに、指を全く動かさない怠慢演奏ではダメですが笑 ちょっとだけ閃いた瞬間でした。とはいえ、また今日は怒涛の英語地獄なので。あの感覚、覚えてるかなあ。帰るまで。

別窓 | ぴあの | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<趣味のピアノ。 | ゆにくあ缶 | レッスン19回目。>>
この記事のコメント
Re: はじめまして♪
こちらこそ、丁寧なコメントありがとうございます。全然、大先輩などではありませんけど、リンクしていただいて嬉しいです。疲れ切って脱力…は本当その通りですが、それはそれでまた違う脱力かも笑
それからいつもブログ楽しみにしてますが、くれぐれもお体に支障のない程度に頑張ってくださいね!
2014-01-26 Sun 16:38 | URL | ゆにくあ #-[ 内容変更]
はじめまして♪
ゆにくあさま

コメント頂きどうもありがとうございました。
まだ、過去記事を読む時間が取れてませんので、色々と詳しくは分かりませんが、ツェルニーを練習されてるんですねぇ。

凄いですねぇ、私の大先輩ですねぇ。

練習し過ぎて、疲れきって、「脱力」の境地に辿り着くなんて素晴らしい!

超初心者の私ですが、これからも宜しくお願いします。

リンクフリーとなっている様なので、是非リンクをはらせて頂きたいと思います。

また、チョコチョコ訪問させていた大体と思いますので、宜しくお願いします。
2014-01-26 Sun 10:38 | URL | ピアノ弾きの物理学者 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ゆにくあ缶 |