AX
ブルクミュラー25の練習曲「牧歌」
2013-12-01 Sun 01:07
本当はもう眠るつもりでいましたが、今2階へ行ったら旦那が怪獣みたいな
いびきをかいているので・・・あの音と共存して眠る自信がなくなりました。
ということで、振り返って思い出話シリーズ。

****

さて、今日は3番「牧歌」です。
私の使ってる楽譜にはPastoraleと書いてあります。

この曲はもろにタイトルどおりの雰囲気ですね。風呂場のタイルしか思い
つかなかったアラベスクとは逆に、ある意味勝手な解釈つけられないほど
「のどかな牧場」しか思い浮かばないような曲調です。ちなみに私が勝手に
イメージしてるのは、アイダホ。行った事ないけど。

日の出直後、早朝のイメージです。

この曲はテンポもゆったり、のんびり。音符も少ないので、特に苦労した
記憶はないんだけど、あえて言うなら先生に「とにかく歌え」と言われたこと?
歌えって・・・・今思ったけど、この曲に歌詞付けるの面白いかもしれない。
で、こっそり歌っちゃう。←だからその歌うではない

でも「遠き山に日は落ちて」みたいな歌詞を私が思いつくとは思えないので、
あっさり諦めることにします・・・それより寝ないと。

んー。やっぱり深夜は駄目ですね、話がそれて行く。軌道修正します。

歌うこと以外では、左の和音ですかねー。メロディーを殺さないように基本は
抑えめに。この曲の肝はもしかすると左の和音の響きかもしれないけど、
いまいち納得いく出来になってません。1の指を特に軽く弾くとちょっとよかっ
たような気もするけど・・・試行錯誤中。

それからこの曲は装飾音の練習ですね。
これは綺麗に決まる時とそうじゃない時があって(上級者はいつも同じ様に
弾けるんだろうけど)なんだろう・・・体調によるのかな。わかりませんが。
あと、(特にファミの)装飾音を入れようとすると、シャープに入り過ぎて
音が硬くなる傾向があるので、それを気をつけてるかもしれない。
でもねー、個人的には何度も弾いてると飽きてくる曲なんで、実はあんまり
思い入れないんですけどねー。(ブルク先生すんません)

あ、でも曲調が変わる中間部は好きなんだった。特に左手。ここも1の指を
軽く添える程度でやるとちょうどいいんだけど、ある時私が超成りきって(何に?
弾いてたら、そばで見てたメラニィが「ぷぷぷっ笑 あ、ごめん」ってなってたわ。

別窓 | ブルクミュラー |
| ゆにくあ缶 |