AX
バラード。
2013-10-31 Thu 21:40
いきなり本題から入りますが。

「バラード」の出来が・・・どーしても安定しません。
先週先生に言われて以来、限界までスピード上げているんですが。
左の16分音符、ちょっとでもリズムがずれたらもう右と合わない。

最初は「どうせPだし、ダララララ・・・と弱めに雰囲気で弾いて
ごまかしちゃおう」と思ってたんですけど。←超適当

今週はレッスン行けなかったので、次に見てもらうまで
また一週間あるし・・・(ごまかしても先生絶対気づくし)
もう少し真面目にテンポを合わせる練習してみることにしました。

それで今日からやってみてるのが、16分音符のところだけ(レガートは
切らずに)1小節ごと頭の音に強くアクセントをつけて、メロディーを
はっきりさせること。

右の引っかくような和音のスタッカートに左の16分音符をレガートで
合わせるだけでもヤヤコシイのに、それにアクセントをつけると
余計難しくなったような気もしますが・・・これがスムーズに出来れば
スピードを上げても絶対にばっちり合うはず・・・なので頑張っているところ。

でもねー。後半、同じく16分音符のフレーズをユニゾン&レガートで
弾くところがあってですね。そこにアクセントをつけるの、めっちゃ
疲れます。というのも、レガートでアクセントを途中につけるということは、
アクセント部分に来たら手を開きめに(指を高く上げて)上から落として
あげないといけないんですが・・・意地悪なことに右の指が4=薬指。

薬指は上がりませんから、あんまり。
でもちょうど薬指の強化になるし、まいっか。と思って練習してます。

以上。
別窓 | ぴあの | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<レッスン11回目。 | ゆにくあ缶 | レッスン10回目。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ゆにくあ缶 |