AX
ピアノレッスン初日。
2013-10-06 Sun 13:32
以下の記事は8月23日に書かれたものです。


昨日、初めてピアノのレッスンに行ってきました。
先生はロシアの人で、何とかって音楽院で昔教えていたという肩書き。

数日前の私「どうしよう。緊張するなあ。ピアノを始めた理由はなんですか。
って聞かれたらどうしよう。怖い人だったらどうしよう」

めらにぃ「んー、でもその先生さ、カロリーナ(メルの友達)が
昔ピアノ習ってた時の先生だと思うけど、期待しない方がいいよぁ」

私「え? え? なんでそんなこと言うのよ、怖い人? やめてよー」

めらにぃ「だってそもそもカロリーナがピアノ2週間でやめちゃった理由がね、
先生の言ってることが全くわからない。だもん」

私「・・・専門用語いっぱいってこと? あ、わかった説明が超感覚的とか!」

めらにぃ「いや、そうじゃなくてロシアのなまりが強くて、本当に何言ってる
のかわからないんだよ。たとえば、先生がCって言ってもGに聴こえるから
G弾くと ちがう! G(C)! G(C)!って・・・。わけわかんないから
辞めたって・・・」

私「・・・それは・・・確かに困る・・・でも私は仕事でいろんな国の人の英語
聞くの慣れてるから・・・たぶん平気。気合で聞き取る」


という会話があっての昨日。

緊張して部屋に入ると、やさしそうなおばさんが待ってました。
開口一番「じゃ、自己紹介して。」

なんだ。。。。全然普通じゃん。むしろ英語きれいじゃん。汗
(めらにぃのやつ。。。昨日は心配してへんな夢見ちゃったのに)

しっかし、部屋が狭かったです。畳で言うと3畳くらい?
なんかクローゼットのなかで練習してるみたい。しかも待合室にいると
各部屋の音がまる聞こえ。恐ろしい・・・・

とにかく、3月に楽譜の読み方やそのほかの基本的なことをネットで調べて、
4月にデジピを買ったこと。そのあとは、毎日ひとりでこつこつ練習してきたこと。
(と言ってもたかだか4か月)

を簡単に説明。

「じゃ、なんか弾いてみて」

ということで、とりあえずこの恐ろしい緊張の中でも失敗しないであろう
バイエルを一曲。けど生ピアノ、音がすっごく大きくてもうそれだけで眩暈。
普段はデジピの音を小さくして練習してるから余計に、自分のタッチと
音量のバランスがあまりに違うので、びっくりしちゃう感じ。

先生は(お世辞かもしれないけど)拍手して
「すごい!ほんとにひとりでやったの?手のフォームとか、ホントに誰にも
習ってないのよね? インターネットってすごいわねぇ」

と一応ほめてくれて ほっ。

しかし。そこからは先生別人。というか、「間違えないバイエルにしとこう」
作戦による仮面が簡単に粉々笑

「いままでやったもの(触ったもの)」として持っていった中のブルグミュラー。
よりによって、あまり練習していないブルグミュラー。
全然自信ないブルグミュラー。

それを1から順に弾けという。

まだ最後まで両手で弾けるの、4曲しかないんです。
右手だけ弾けるの合わせても 6曲。
(難しいから)あんまり(なまけてて)進んでないんです。


いやー、いかに自分が適当人間か痛感しましたねー。
指使いが間違っているところ、楽譜の読み違いをしているところ(これがびっくり。
全然気づかなかった・・・)やっぱり先生ってすごいなあ。先生が言ったとおりに
直すと断然弾きやすいし、なんか曲が生きてくる。
(つうか最初から楽譜どおりに弾けという話)

途中、あまりに私が適当に弾いていた部分があったので、先生がかわりに
お手本で演奏してくれたんだけど、すっごい激しい笑 そっかアラベスクって、
そんな風に激しく弾まねばならんのか。勉強になるなあ。

30分あっという間で

先生「じゃあ次は、どうする? 日本語のやつ(バイエルのこと)にする? 
チェルニーにする? ブルグミュラーの方が難しいけど」

私「えーと・・・えーと・・・」

先生「ブルグミュラーにしましょう。じゃ次までにここから(ペラペラとページを
めくっていく)・・・ここまで。やってきて。で、出来れば次はここやりたいから」

と指したページが7曲目。

あの・・・次って、来週ですけど。汗
一週間で7曲練習してくるんですか、先生。
そのうちの3曲は譜読みもしてませんけど。

今日、初めてのレッスンだったんですけど。

ゆにくあの本音

今まで練習したことのおさらいを出来るのがレッスンだと思ってたから、
もうバイエル全部練習したしツェルニー100も30くらいまでやったし
しばらくは予習済みだから楽勝だな、と思っていた自分が甘かったです。
いきなりそれらはもう終わったことになっていて 次へ、未知ゾーンへ
行くのね・・・

なんか・・・とんでもないことに首突っ込んでしまった・・・練習しなきゃ。。



にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村
別窓 | レッスン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<レッスン2回目。 | ゆにくあ缶 | 6月5日頃。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ゆにくあ缶 |