AX
鍵がないっ!!
2007-04-29 Sun 12:26
今気がつきましたが。
もしかして、日本はゴールデンウィークですか?

いいなぁ……。



さて、私はというと。

タイトルの通りです。…はい、鍵をなくしました。
でも相変わらずスペアのない家の鍵ではなくて(それもかなり問題だけど)、
職場の……店を開ける鍵から、返却ボックスを開ける鍵から
挙句の果てには客用トイレの鍵まで、ぜーんぶ一緒になってる
鍵セットをなくしました(汗。

最近のゆにくあは、開店に関わる全ての業務の責任者なん
ですよね(夜はカルロス君が担当中)。つまり私の鍵がないと、
店が開かないんですよね(汗。

もうねー、死ぬほど焦りましたよ。気づいたとき。
そして、まず最初に疑われた人。





ジョシュア。
このひと。



ゆにくあ「ジョシュア~、怒らないから言ってごらん?」

ジョシュア「(僕じゃないけど)一緒に探してあげるよ」

ゆにくあ「え? あ、ああ、ありがと」

しかし内心→ (ほんとだろうな……非常に怪しいもんね……)


それから20分くらいかな。
あっちこっち家の中を引っ掻き回して、でもね
そもそも私、絶対に鍵をカバンから出さない人なんですわ。

だって家のどこか、例えばキッチンカウンターなんかに
置こうものなら……それこそ、ショーンやジョシュアに

「どうか隠してください」

と頼んでるようなもんですからね。
そのへん、過去にテレビのリモコンを冷蔵庫の野菜室で
発見したり、水道局からの請求書をなべの中に発見したりで
すっかり学習済みですから。

つまり何が言いたいかというと、私が捜索していたところは
正確には「私が置いた可能性のある場所」ではなく、
「ジョシュアが隠しそうな場所」という、二重のややこしさ
なわけですよ。



しかし。
やがてふと思った。

ちょっと待てよ、と。
万が一、ジョシュアが本当のことを言っていて
カウチの下にもベッドの下にもないとすると……

ももしかしてもしかすると

帰宅途中にどっかで落としたんだったり?! 

しかも救いようがないくらい遥か昔の先週末だったり?

あ~考えてみたら、
i-Pod聞きながらチャリンコ通勤している私としては、
道で鍵束を落としてしまっても、聞こえなかった可能性
オオアリだったり? 

これは・・・・・・


ほ本格的にやばい・・・・


で、それから30分後。

諦めました(涙。
潔く諦めてアレックスに電話しました。土曜の朝の8時半。
めっちゃ迷惑な時間帯。

少なくとも、鍵なくしちゃった~情報は必要ない時間枠。
ああ、気が進まない。
進まないけど、店を開けないわけにはいかない班長ゆにくあ。

旦那はそばで、ここぞとばかりに

「全く、信じらんないよねぇ。さすがの僕だって職場の鍵は
失くさないよなぁ。車の鍵をつけたままロックしちゃったって
少なくとも鍵がある場所は知ってるもんね~」

ゆにくあ「あ、もしもし。アレックス? ごめん。
じ実は、鍵が見当たらないんだけど…お店開けてくれる(汗?」

「あ、ほんと? いいよ、いいよ気にしなくて。
今ちょっと立て込んでるから、カルロスに電話して
お店行ってもらうから。んじゃ」

あら?
意外とあっさり風味?

アレックス最高♪


で。

結論から言うとですね。
鍵、みつかりました。








職場で。
おきっぱなしにしてました(汗。



ひとこと。

ジョシュア・・・・・・・・ごめん。

**********

(おまけ)
仕事そのものはいつもより好調で、店舗目標の5倍の
セールスを午前中だけであげちゃいました。わーい!

嬉しかったのでアレックスに報告電話し、初めて知ったこと。
なんと彼。実はディズニーワールドにいるそうです(汗。
そんな時に・・・ごめんよ。アレックス。


そういえば、日刊あたま。にバベルと日本未公開作品
キーピング・ママのレビューを書きました。
よろしければどうぞ。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ人気ブログランキング
別窓 | 仕事 | コメント:17 |
新企画!
2007-04-27 Fri 11:18
ども、ゆにくあです。

今ね、映画ブログを作ろうかな。と考えているのです。
というか・・・一本目に書く映画も決まっていて、
あらすじ用の文章も少し書いたんだけどー。

タイトルが決まりません(涙。

考えすぎちゃって、やばいタイトルしか思いつかない私。
こういうこと、昔しごとでもあったなー。なんて。


ですので夕食時に、家族の意見を聞いてみました。

旦那→ Idiot-boxレビュー

Idiot-boxってのは「テレビ」の意味だから、微妙に違うので却下。

メル→ はっぴーふぁみりー・シアター

アメリカのチャイニーズレストランみたいなので却下。

ジョシュア→ デイリー・ノゲン(訳:日刊あたま)

あの先生、意味がわかりません。。。


********

なーんてやってるうちに、とりあえずスタートして
みました。

「客には言えない映画れびゅー。」
http://uniquatalkmovie.blog102.fc2.com/

言えないっつうか、言わないに近いけど
ま、細かいことはいっか。ということで。

よろしければ、覗いてやってください☆

***********

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ人気ブログランキング
別窓 | 雑記 | コメント:8 |
嬉しいというより、むしろ。
2007-04-26 Thu 01:57
最近、例のシャノンちゃんと仕事することが多い
ゆにくあなんですけどね。
彼女は、ほんと半端なくしゃべるわけですよ。
で、そのほとんどが意味不明な噂話なわけですよ。


この間も、前置きなしに開店早々
「ほら、私ってバージンじゃないですかぁ」と彼女。

・・・シャノン、声がでかいよ。


しゃのん「だから初体験は特別って感じでー」

ゆにくあ「そうだねー、とりあえずそう思うだろうね」

しゃのん「よかった、ゆにくあもそう思う~?
やっぱり最初のヒトは、ちょっとは好きって感じじゃないと」

ゆにくあ「好きな人とかいるんだ?」

しゃのん「好きっていうかー。ずっと会わなかった人に
最近会ったら、もう超変わっててびっくりしちゃってー。」

ゆにくあ「かっこよくなってた?」

しゃのん「っていうか、趣味でロボット作っててー」


・・・・・・。


その後は30分ぶっ続けで、
「自分はシャノンって顔じゃないと思う」という話題。

そして私に「ゆにくあの旦那さんって白人じゃん!
びっくり~☆ 私てっきり、ゆにくあみたいに…
中国人なのかと思ってた」

とか言ったのを
「いや私日本人だし(笑」と否定した30分後に
ダンスの話になって「私もダンス大好き~」と話したら

またもや「なんかわかる~ぅ。中国とかってすごいもんね」
と言うの、やめてください。



そうこうしていたら、
あるお客さまが中学生くらいの子供2人連れでご来店。

最初は、シャノンちゃんが接客していたんだけど
雲行きが怪しくなったのか「ゆにくあ~、ちょっと」と
お声がかかったので足を運んでみるとですね。


客「このDVD、タダで借りられないってどういうことですか」

どうやら、クーポンを使って借りたタダレンタル品を返せば、
新しくタダのDVDが借りられると誤解している模様。
よくありそうで、実は滅多にないケース。

いや、それがタダだったのはクーポンがあったからだから。

・・・と普通に説明しかけたら、もう激怒りですよ(涙。

客「払えばいいんでしょ。(ビシッ」
   ↑
 私の顔めがけて5ドル札を投げつける客。



なっ


今、これ書いてて
やっぱり殴ってやればよかったと猛烈に後悔中(怒。


************
(おまけ)

そしてそれから数時間後、
あと30分で私のシフトも終わり…という頃。

その時私はカウンターの端っこで、返却されたDVDを
アルファベット順にちまちま並べ替えていて、
ふと気づいたら。

いつの間にか両隣に中年男性客たちがいて(3人)
なぜか黙々とお手伝いしてくれちゃってんの(笑。←しかも彼らは他人同士。

だから仕事がどんどんはかどっちゃったり。
でも、さすがに奇妙な光景だったり。

でその直後、レジに向かってまた接客してたらですね。
「手伝い隊メンバー」のおっさんの順番がやってきた
わけです。

ゆにくあ「さっきはありがとう。とても助かりました。
あ、この映画楽しかったですよ。私の子供にもウケが
よかったし」

おっさん「(大げさに驚いて)私の子供? 子持ちに
しては若すぎるんじゃない?」

・・・・こういうこと言われると、嬉しいというより
きもいわけですよ、実際。 私36だし。

だもんだから、困りつつ
「ありがとう」とだけ言って、話題を変えようとしたら
おっさん、すかさず

「それに比べて僕は見るからに、子供がいそうでしょ?」

・・・・なんかね、もう「そんなことないですよ」と
言って欲しいのがミエミエな言い方なんだよ(笑。

だから仕方なく、3秒くらいの嫌な間のあと

冷や汗かきながら「いや、そんなことないですよ」と
お世辞を言ってしまったら、疲れ増長。
接客って時に、魂売る仕事だって時々思う。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ人気ブログランキング
別窓 | 仕事 | コメント:18 |
ジョシュア流、引き算。
2007-04-25 Wed 00:00
今週の金曜日、いよいよメルの通う学校で
Kindergarten Roundupがあります。

Kindergarten Roundupとは
今年の9月1日までに5歳になる子たちのための
キンダークラス入学書類手続きをする日です。

ちなみに、必要書類:
Birth Certificate
Two proofs of residence
Medical examination within 12months
Child's Social Security(これはオプションなことが多い)
State Certificate of immunization(HRS 680)

Birth Certificateはウェブサイトでコピーを簡単に注文
出来ますが、届くのに1週間以上かかることもあります。
Two proofs of residenceってのは、公共料金の請求書でOKで
Medical examinationは子供の主治医に頼んで書いてもらう
書類です。その時にimmunization(ワクチン)を受けている
ことを証明する書類もリクエストできるはず。

さておき。
今年はジョシュアがそれに該当するわけです。
これでやっとメルとジョシュアが同じ学校へ通える状況(喜。
ああ、よかった。これで大分楽になるはず(私が)

それでですね。

今年は、本来ならPre-Kに通っていたジョシュアなんですが
事情でやめてしまったわけで、以来ずっとおうちで勉強する
ことになっていたのですが。。。

ここで告白。
実は、私、サボってました(汗。

ぜんぜん、遊んでました。勉強を見るかわりに、
一緒にペーパーマリオやって喜んでました(汗。
っていうか、私が率先してゲームに誘導してました。

なもんですから、昨日
(そろそろ勉強みてやらんとまずいな。まどうせ出来るだろう)

なんて思いつつ、ひさーしぶりにお勉強会してみました。

読み:全く問題なし。メル同様、読みは得意らしい。
書き:時々「J」がひっくり返っちゃったりしてるけどまあ合格。

で、算数。

ジョシュアはこれが一番得意なんですよ。
普段掛け算なんかを自慢げに暗誦してるわけです。

ゆにくあ「じゃさ、3プラス2はなに?」

ジョシュア「3…(といいながら右手で3を作っている)
プラス2(といいながら左手で2を作っている)…」

(よしよし、やっぱり問題ないな)

ジョシュア「Five! It's a Five!」

ゆにくあ「正解っ! やるねっ! じゃあね・・・今度は
4マイナス2」

ジョシュア「I can do this...well, 4(といいながら右手で4を
作っている)minus....2((といいながら左手で2を作っている。え?)
...It's 6! ....I think.」

ゆにくあ「No no, Joshua, It's 4-2. 4 take away 2. Not
4 put together 2. If you had 4 chocolates and then ate 2,
how many do you have left?」
(ちがうちがう、ジョシュア。4-2だってば。4から2を
取っちゃうの。4と2をくっ付けるんじゃなくて。じゃもし、
チョコレートを4個持ってて、で2個食べたら…何個残る?)

ジョシュア「Oh, yeah. Right. So..............
     (あ、そっか。ええと…)


 4


がーーーーん!

ゆにくあ「Joshua, I said you already ate 2. How
come you still have 4?」
(ジョシュア、もう2個食べちゃったって言ったじゃん。
んじゃなんでまた、まだ4個もってんのよ)

ジョシュア「Actually, I took Seany's while you are
not looking. Sorry.」
(実はママが見てない時にショーンの取ったんだ。ごめんね~)


・・・まじですか(汗。



ちなみに一方その頃ショーンは、というと。

一時期あんなに心配していた「おしゃべり」が
どんどん上達していまして。語彙もどんどん増えて
最近では余計なことばかり言うようになりました。

昨日も「ショーン、トイレは? トイレ行ってごらん?」
とうながしたら、それに対する返事がこれ。


Not in my life.


オムツ取れてからそういうこと言えっつうの。

********

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ人気ブログランキング
別窓 | こども観察 | コメント:16 |
エイプリルフールだと言って。
2007-04-24 Tue 04:43
その日は職場の全体ミーティングがあったわけで。

到着してみたら、なにげにみんなソワソワしてるわけですよ。
こそこそとアレックスがどーの、おめでたいだの。

だから、 ん? と思っていたら、
そばにいた噂好きな20歳・シャノンちゃんが
こっそりと教えてくれました。

「これ、オフレコなんですけどぉ~
アレックスの奥さん、妊娠したんですよぉ~」

ほう!(喜
それはめでたいじゃん!


そして数分後。
アレックス、店長なのに遅れて登場。

アレックス「いやぁ…正直、ガキなんか出来たら面倒だなぁなんて
思ってたんだけどさ。出来たってわかったら、思いのほか
ウキウキしちゃってんだよね。昨日も速攻でハンディカム
買っちゃったし!」

シャノン「おめでとうございまぁす! ちゃっかり子煩悩じゃないですかぁ~。
あ、でも、でも、嬉しいですよねぇ。わかりますぅ~」

店員1「バージンでナニィ(乳母)のいるシャノンにはわかんねぇ世界
だっつうの」

シャノン「なっ! 私はこれって人に出会うのを待ってるだけなんだから、
ほっといてよね。あ。アレックス、また相談があるんですけど~」

アレックス「また打ち明け話かよ。俺、下手したら自分の妻
のことより、シャノンのこと知ってるかもしれねぇぞ(笑」

店員2「これから外で遊べなくなること、間違いなしだね」

ゆにくあ「っていうかとりあえず、妊娠した女はみんな
どーでもいいことで泣いたり、怒ったりするからさぁ。
まずは、理不尽な喧嘩売られても買わないよう、覚悟し
といた方がいいよね」

アレックス「ななんだよ。なんでみんな途端に、脅かすような
こと言うんだよ。そんなこと誰も教えてくれなかったぞ」



・・・・・みたいなことがあった2週間後

4月1日(日)

その日は店長・アレックスと一緒のシフトだったんですけど。
なにげなく、ほんと何の気なしに聞いたわけですよ。私としては。

「そうだ、妻どうしてる? 経過とか順調?」

そしたら。







「いや、先週の火曜に流産したから」






え。


・・・・・・・・・。

知らなかったとはいえ、直球で質問してしまった自分を
ボコボコにしてやりたい(涙。

アレックスは「まだ早い時期だったから、情も移って
なかったし。平気だから、心配するなよ」って普通に
言ってたけど、あとから周りの人が言うには、ショックの
あまり3日続けて仕事を休んだとか…。

*********

で、その日の夕方。

うちへ帰ってみたら、旦那が足を引きずってた。
見るとくるぶしが2倍くらいに膨れて紫になってんの。

なんでも、昼間こどもと公園へ行ったら、メルが
スクーターでコケたんだそうな。(注:いつものこと)

で、本人大泣きだったから、慌てて彼女の手をひいて家に
入ろうとしたその直前で、何かに躓き、だけどショーンを
抱っこしてたから、とっさに身構えることも出来ず、
全体重を足首にかける状態で転んだんだそうです。

旦那「でも、ショーンにはかすり傷ひとつないから!」


親が子供のためにすることってすごいよねぇ。


で、以来、旦那はでっかいブーツ型の固定靴を履いて
出勤してるんだけど、ちょっと目を離すと「もう平気だし」
とか言って履かないんだよ。

でしかも。
病院へ行った時ね。触診の最中、病院の先生に

「痛みにかなり強いですね。普通の人だったら、
とっくに飛び上がってますよ」

って言われちゃったんだよねーって、何度も言って
妙に嬉しそうにしてるわけよ。

さらに

「ここなんて(と薬指のあたりを指して)一度
骨が折れて、またくっ付いた痕がありますね。
ほんとに気づかなかったんですか(汗」

なんて言われたことも、彼にとっては誇らしいこと
らしいんだけど。。。どぉですかね? 

そこまでいくと、あほっぽくないですか。

***********

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ人気ブログランキング
別窓 | 生活 | コメント:10 |
謎の3人組。
2007-04-22 Sun 07:43
もうちょっとで終わりですからね。
時間のギャップ埋める日記。

3月19日(日)

この日はメルの誕生日会。
7歳になりました。

ちなみに会場はここ↓
http://www.youngatartmuseum.org/index.php


メルくらいの歳になると、いっぱしの交際関係が存在するので
どこまで呼ぶのか少し迷いましたが。

結局おうちの遠いバレエの友達はカットして、クラスの女子
全員と、メルが選んだ男の子3人。それに近所の子、男女
合わせて5人くらいを招いて総勢参加者20人強。
本当はパック商品で15人が上限だったんですけどね。
まあ、誘ったからと言って全員来られるわけでもないし…と
思って人数多めに招待状を出したのだけど。

あのね、お誕生会マジックを甘く見てました。
当日の出席率99%っすよ。

っていうか、実は来なかったの、メルが一番誘いたかった
クラスの男の子、ディラン君たったひとり。彼女は彼が
自分のボーイフレンドだと紹介するんだけど。実際は
ディラン君、メルにタジタジなのかもしれないです。


とにかくですね。
当日、パーティ会場へ行ってみたら、どーみても
人数が多いわけ。と思ったら、挨拶に寄ってくる親と
いう親が口を揃えたように、こう言うのです。

「○○の弟(妹)がねぇ、どーしても行くって
きかないものだから、つい連れてきちゃったのよね。
迷惑じゃないといいんだけど」

見るとチビたち。たぶん3、4歳。
走り回ってます。奇声を上げてたり。

あのさ、
「迷惑ですから連れて帰ってください」と
強く言えないこちらの事情をわかっててやってるよね。
こういう人たちって(笑。なんだかなー。

いやね、これが公園とかプールパーティだったらいいのよ。
けど追加料金だよ。メルのパーティにはアート系の
イベント(インストラクター付き)が含まれていて、
それに参加したらまず10ドルなの。つまりついでに
立ち寄った兄弟達8人=80ドルの出費ですよ(涙。
プラス、家族全員で登場した方も結構いらしたのでね。
料理を手配した旦那の焦りぶりが、笑えました。
実際は大丈夫だったけどね。その辺、会場のお姉さんが
やけにプロだった。(ちなみに、ジョシュアの時の経験から
ピザじゃなくて、チーズスティックとチキンにしてみたら
今度は「ピザがよかった」とのたまう子供多数。勝手にしてくれ)


しかし。

フリーズダンスだのなんだのという一通りのイベントが
終わって、いざ植木鉢に絵を描きましょう。という段で。

長~いテーブルにずらっと座っていた子供達。みんな
和気あいあいとして楽しそうでさ。作品を見せ合ったりさ。
親は写真取りまくりだし。

あ。あれですよ。海外の日本人のイメージとして
「いつでもどこでもカメラ撮影」ってのがあるんですけどね。
みんな、人のこと言えないじゃん。って思っちゃったし。

さておき、そんなこんなで和んでいたら
近所に住むメルのお友達のお母さんが私のそばへ
やってきて、ひとこと。

「あそこに座ってるアジア人の子たち、知り合い?」

え?
どこどこ?

・・・・・・・。

あ、ほんとだ。

あれは・・・・






誰(笑?

なんと俗に言うパーティ・クラッシャー。(=関係ない人のパーティにちゃっかり参加しちゃう人)
最後まで謎だったアジア人の女の子3人組。たぶん5歳くらい。←ってか親はどこ?

どうしようかな、と一瞬考えたけど、あまりに和んでるし(笑)
ええい! 無礼講じゃ!って感じで見逃してしまいました。


しかし、お会計の段になって冷や汗ダラダラですよん。

ああ、こんなことやってるからお金たまらないのよね、私たち。
来年からは、メルとジョシュアの誕生日、合同でやろうかな、と
ふと思ったゆにくあでした。


**********

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ人気ブログランキング
別窓 | 生活 | コメント:16 |
カルロスくんの事情
2007-04-21 Sat 04:00
ストレスの溜まってる人と接していると、
いつの間にかこっちまでストレス感じちゃうって…

ありません(涙?

ここのところの私とカルロスくんがまさにそれ。

私が下っ端マネージメント職に移るちょっと前、人気者
カルロスくんも昇進して、今お店の中で2番にえらい
立場にいるんですけどね、彼。

以来、あのニコヤカだったカルロスくんが少し変わって
しまいました。で、本人いわく…

「会社のプレッシャーもあるし、Mr.ナイスガイではいられねーっつうの」

そりゃわかるけどさ。

3月X日(土)

そもそもその日は、朝からご機嫌斜めだったカルロスくん。

彼はね、日頃から突然都合が悪くなった人の代わりに
進んで穴埋めしてあげたり、時には他店舗にまでも出向いて、
ダブルシフト(つまり朝から晩まで働くってことね)で
お仕事してるから、基本的にものすごく疲れているんだ
と思うんだけど。

それに加えて、いざカルロスくんに用事が出来て他の人に
ヘルプを頼みたいって時に限って、ことごとく断られたり…
なんだよ~、日頃の恩を忘れたのかよ! とまぁ、そういう
ことでイライラしてたみたいなんだけれど。

とにかく。

その日、2人組の若い男の子達がレンタルしたゲームを
手にやって来たのです。高校生くらいの年齢かな。

「忙しくて、なかなか来られなかったんだけど。これ
1週間くらい前に借りて、うちに帰ってよく見てみたら
どーもレジの人が間違えたみたいで、欲しかったのと
違ったんですけど。しかも傷があって遊べませんけど。
もともと欲しかったゲームと替えてもらえますか?」

これが彼らの言い分。

それを聞いた私はすぐさま、ゲームソフトを管理している
棚へ行って、目的のゲームを手にレジへ戻ったんですが…

戻ってみたら、いつの間にかカルロスくんが仕切っていて。


カルロスくん「交換は出来ないから」

お客「え、なんで?」


ゆにくあ (???)


カルロスくんは、表情も変えずに
「別のNFL06(お客が持ってきたゲーム)には替えてあげるけど、
NFL07には交換しない」と言って、今私が持ってきたNFL07を
カウンター後ろのマネージャーデスクに放り投げたんですよ。

これは、「おらよっ」と軽く投げたとか、そういうんじゃ
なくてですね(笑。もう、全力投球系の投げでしたから
念のため。

腰抜かしましたよ、私は。


お客「で、でも、店員が間違えて渡したんですよ」

カルロスくん「(だるそうに)今、手に持ってるゲームは何?」

お客「え。NFL06ですけど…だからぁ~本当に欲しかったのは
これじゃなくて07だったんです。交換してもらえますか?」

カルロスくん「駄目」

お客「(目を見合わせて)はぁ?? だってそっちの手違い
だったのに・・・」

カルロスくん「今、手に持ってるゲームは何?」

お客「(ムカッ)だから、NFL06。でも手違いなのだから
交換してもらえますよね?」

カルロスくん「No」


もうね…
同じこと10回は繰り返してましたね(汗。
何を言われても「他の06とは交換する」のオウム返し。
恐ろしい光景。

しまいには、隣で聞いてた私の頭がグルグルしてきて
一瞬接客の波が途絶えた隙に、思い切って聞きましたよ。

いったいどうしちゃったの? と。

そしたら、早口で「別に。ここは僕が対応するから」と
私に言ったあと、お客を見て

「それじゃあ、このゲーム(06)の代金を口座に返却して
おく」とカルロスくん。

で男の子たちはすかさず「じゃそのお金で07を借ります」

それを聞いてホッとしたのもつかの間。


カルロスくん「それは駄目」

お客とゆにくあ 「え」

(えええええ?! カルロスくん、マジでどうしたの?)


カルロスくん「お金は口座に入れるから」

お客「じゃ、それで07を貸してください」

カルロスくん「それは駄目」

お客「僕の口座にあるお金の使い道をコントロールする
つもりですか?」

カルロスくん「・・・・・(無視」

つまりあれだ、カルロスくんが言わんとするのは、
06の代金は返金するけど、それはあくまで06を借りるため
だけに存在する返金であって、07には使えない。ということ?

これには男の子たちも「こいつマジかよ」って冷笑と共に、
苛立ちを隠せない模様。

お客「07貸してください」

カルロスくん「駄目」

お客「貸してください」

カルロスくん「駄目。06持ってきな」

お客「口座にある僕のお金使いますから、
07貸してください」

と、カルロスくん…



「06なら貸すけど、
あんたには07絶対貸さないって言ってんだろうが!」





もうびっくりですよ。カルロスくん、故障ですよ。

仕方ないので私、上司であるカルロスくんに気づかれ
ないよう小声で

「ねね、あのさ、悪いけど時間を置いてまた来られる? 
彼がいわんとするのは、一回のレジで取り扱えないってこと
だと思うんだよね(←かなり苦しい言い訳)。だから…
5時以降(カルロスくんが帰ってから)に来てくれたら、
07を借りられるように手配しとく」とお客さんに
つい助け舟を出してしまいました(汗。

こういうことすると、一番怒るのがカルロスくんだから
(仲間を裏切ったとかなんとか:汗)ヒンシュク買うだろう
けれど…ここまでこじれた状況を放っとけないわけよ。
私としても。

そしたら男の子たちは、カルロスくんをチラッとみて
(こいつ頭おかしいんじゃねぇの?)という顔をしてから
「ありがとね」と私に目配せして出て行きました。


さて。
それから、カルロスくんが落ち着くのを待って
一連の理由を聞いたらね。

1、店員が間違えた と同僚を侮辱した
2、違うゲームを渡されたと言いながら、不良品でもあったと
不審なことを言う。
3、1週間も経ってから持ってきて、交換はありえない

と、それらを総合的に見て、彼らはヤラセである! と
判断したらしい。。。



…そ、そうなのか?

カルロスくん、たぶん休暇が必要だと思うんだよね、私。

**********

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ人気ブログランキング
別窓 | 仕事 | コメント:10 |
ベッドの下には
2007-04-20 Fri 09:29
ゆにくあです。

ぼんやりしていたら、
一瞬FC2の使い方を忘れてしまいそうなほど
間が開いてしまいました(汗。

ご無沙汰している間、心配してメールを下さった方
書き込みくださった方。嬉しかったです、ありがとう。

みなさま、お元気でしたか?

**********

少しずつここまでの経過を書いてみますと・・・

(注:ここ7年、手帳はおろかカレンダーにも行事を
書き込まないゆにくあなので、ゆいいつの情報源・
家計簿を頼りに思い出してます)


2月24日(土)

ジョシュア、5歳の誕生日会。

何が理由だったか忘れましたが、
結局おうちの庭でやったんですけど。

なんと参加した子供達の過半数に(って多くない?)
「ピザは好きじゃない」とはっきり断られ、びっくり。

ちなみにジョシュアは「外食どこ行きたい?」と聞くたび、
ピザ店を挙げるほどのピザ好きなんですけどー。

っていうか
今まで、子供にとってのピザって、もはや5大食品群の
ひとつだと思ってました(笑。

ま、そんなこといいんだけど。


それよりですね。

今年は、バースデーケーキをスポンジボブの宝探し地図
モチーフにしたのです。

で、
相変わらず、どうでもいいことばかり用意周到なゆにくあは、
ケーキの中央を少しくり貫き、ちょうどデザイン上のX印の
下に来るあたりに、昔マクドナルドでもらったプラスチック製
のミニ宝箱を、ホクホクしながら仕込んでおいたんですけど。

しかも、宝箱は小さなメモ入り。

いつもおもちゃを貸してくれてありがとう。
これはそのお礼です。 ベッドの下のモンスターより。



これは何かと言いますと。

日頃、ジョシュアのベッドの下って、いつ見ても
おもちゃがゴロゴロしているもんだから、それを
からかうつもりでね。わざわざ前日の夜、彼が
眠ってからベッドの下に、小さなプレゼントを
隠しておいたわけです。


ところがですよ。


当日、宝箱を発見するところまではよかったん
ですが、箱を見つけたことで満足しちゃって、
もうね、ぜんぜん開けてくれないの(涙。

けどさ、仕掛け人としては


「うぉ~! 手紙が入ってる!!」



とかなんとか、自分で発見して欲しいじゃない?

だから、ひたすら待ちました。
待って、待って、待ち続けていたら

当の仕掛け人がショーンのオムツを取り替えている隙に、
暇になったジョシュアの友達がうっかり開けてしまった(汗。

しかも、その開けた子がメモを見るなり率先して
2階へダッシュ。

つられてみんなも、とりあえずダッシュ。

ジョシュアは・・・・




一番最後に後を追う形(笑?

ああ。思いっきり、計画倒れ。


でね、一連の仕掛けを
メルが「いいな、いいな」と羨ましがっていて
「私の誕生日にも同じことして!」ってリクエスト
受けたんですが・・・


同じことやっても面白くないのにねぇ。。。(私が)


(近況報告、次回に続くっ)
**********


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ人気ブログランキング
別窓 | 生活 | コメント:20 |
| ゆにくあ缶 |