AX
タヒニカリフラワーとジャークチキン
2006-04-25 Tue 09:12
家のガラージの前に自転車をとめておいたら、、、盗難にあって
しまいました(涙。


超がっかりしていたゆにくあですが、その日の午後、毎朝船から直接
魚を仕入れる鮮魚店を発見! 細い路地を入った突き当たりの、水辺の
真横に位置する小さなその店は地元の人のみ知る穴場っぽいところ。
店内は、ずーっとレゲエが流れ放題。音楽にあわせて踊りながら魚を
さばくジャマイカ人の職人さんたち。お客もみーんなジャマイカ人。
床は水びたしで、魚は種類ごとにクーラーに入ってた。


入口で、どうしたらいいのか勝手がわからず立往生していたら、見知
らぬ男性が『そこでバケツとゴム手袋を受け取って、好きな魚を選ぶ
んだよ』と親切に教えてくれました。中にはキングフィッシュと呼ば
れる銀色の巨大魚もいて、ちょうど私たちの後ろに並んだ老夫婦が買
付けていました。『どうやって食べるの?』と質問したら『他のお魚と
一緒よー。揚げるもよし蒸してもよし。美味しいんだからぁ』と笑顔。
抱っこされていたショーンは、キングフィッシュのあまりの大きさに
ビックリしたのか、火がついたように泣き出してしまいましたが(笑。


その後、店の外で売られていたジャークチキンをお昼がわりに食べた
ゆにくあ家。小さな発見に幸せな気分で、自転車のことなどもう
どうでもよくなってしまいました(笑。


☆ジャークチキンは、鶏肉をスパイスに一晩漬け込んで、アウトドア
用のグリルで焼く料理です。室内で作る場合は煙が上がりますので
換気にご注意! ハバネロの数は、辛さに影響しますので各自調節
してください。ハバネロが手に入らない場合は、ハラペーニョでも。


peppers.jpgハバネロ。


□ジャークチキン□


にんにく(粗みじん) 大4かけ
たまねぎ(粗みじん) 小1
ハバネロ(粗みじん) 4~5個
ライムジュース 大さじ4
醤油 大さじ2
オリーブ油 大さじ3
塩 大さじ1と1/2
こしょう 小さじ2
ブラウンシュガー 大さじ1
タイム(生) 大さじ1
オールスパイス 小さじ2
ナツメグ 小さじ3/4
シナモン 小さじ 1/2


上記の材料を混ぜたものに鶏肉(骨付)を混ぜて、一晩冷蔵庫で
漬け込み、グリルで全体に火が通るまで焼く(焼き時間は火加減、
肉の大きさによる)。


*****


☆もうひとつ、おまけレシピ。
これを作ると、いつもあっという間にカリフラワーが売り切れます。
素朴な味のカリフラワーも、タヒニ(練り胡麻)たっぷりのソースで
こくが出て、ご飯が進みますよ♪


tahini.jpgタヒニ。


□タヒニカリフラワー□


カリフラワー 大1
にんにく(みじん) 1かけ分
タヒニ(練り胡麻) 大さじ3
レモン汁 一個の半分くらい(お好みで加減してください)
塩 小さじ1/2
パセリのみじん(飾り用)


1 小房に切り分けたカリフラワーを、沸騰したお湯で1~2分、
下茹でし、ザルにあける。
2 タヒニとレモン汁、にんにくを小さなボールに混ぜて、味を
みながら塩を加えたら、ヨーグルトのような質感になるまで
水を少しずつ加え、ソースを作る(この時、胡麻の苦みが
気になる場合は、砂糖ひとつまみ入れてください)。
3 下茹で済みのカリフラワーをタップリの油で2~3分素揚げし、
油をよく切って、2のソースと混ぜる。飾りにパセリを散らす。
別窓 | レシピ | コメント:4 | トラックバック:0 |
ゆにくあの愚痴
2006-04-17 Mon 17:33
ゆにくあです。
旦那、疲れているのか、、、今夜はイビキがすごいです。


もうね、うるさいを通り越して笑っちゃうレベル。猛獣。


一方私はというと、赤ちゃんの頃からあかりを落とした静かな
環境を母が作り続けてくれたので、睡眠前の雑音には非常に
神経質なタチ(時計のカチコチいう音でも眠れない)。
そんなわけで、明け方の4時だってのに全然眠れません(笑。


とにかく『何か書こうかなー』と思って真っ先に思いつくのが
ここのところのKimさんに対する不満なのです。


事の始まりは、彼女の新婚旅行期間中(3月半ば)。


当然、ジャニースはおうちでお留守番だったその週。毎日の
ようにうちへ来た彼女だったけど、それでも旦那さん側の
親戚がほぼ毎日、2時間ほどで迎えに来てくれたので、
『フルにみていないから60ドルでいいよ』と善意で値引きした
私(ちなみに普段は3日で75ドル。既にこの時点で破格)。


問題はその翌々週の金曜日、いつものようにジャニースを
迎えに来たKimさん、封筒を差し出しながらおもむろに
『今日は60ドル入れておいたから』と。彼女の言い分は
『昨日、早目に迎えに来たから』。←5時半。大して早くない


一瞬、目が点ですよ。


開いた口がふさがらない私は、思わず眉間にしわを寄せながら
も、子供の前でお金の話をするのもなぁと、とりあえずその場
は言い値を受け取ることに。帰り際、いつまでたっても彼女の
方から何も言わないので
『来週は春休みだけど、どうするの?』と尋ねると
『朝9時頃でいい?』と、前置きもなしに朝からみる前提。


これにはさすがに参って『いや、午前中は仕事だから無理。
いつも通り2時半からだったらいいけど?』と言うと
あからさまにいぶかしげな顔で『仕事ぉ? どこで?』と彼女。


この無礼な一言で一気にやる気が失せた私、
『とにかく朝はみられないけど、まぁご主人と相談して必要
だったら電話ちょうだい』と話を切り上げて立ち去る(ちなみに
結局木曜に電話があって、金曜日みて欲しいと頼まれたのだけど
その日はすでに予定あり、でお断りしたのだった)。


そして昨日の土曜日。彼女が朝から電話してきたので
(今度はなんだよ~)と思いながら出ると


(原文そのまま)

『Hi, ゆにくあ~。月曜。火曜。朝。OKay?』
『は?』
『You know, 月曜。火曜。朝。OKay?』
『、、、朝? 朝は仕事だよって説明したよね? ごめん、
言っている意味が、よくわからないよ。月曜と火曜?』
『You know, 疲れてる』
『??? キムさん疲れてるの?』
『そうそう。ジャニースとローレン。Okay言ったでしょ』
『う、、、うん? ジャニースとローレンをふたりみるのは
了解してるけど。ひょっとして月曜と火曜もみて欲しいの?』
『そうそう。疲れてる。でも来週じゃない』
『??? 近いうちに月曜から金曜までふたりをみて欲しいって
言いたいの? 一週間だけ? それとも今後ずっと?』
『夜、旦那と話して電話する』
『、、、あ、そう。うん、それじゃあまたね』


一体何が言いたかったんだろう、、、。
先々週会った時『再婚したら毎日が急に忙しい。これ普通?
嫌だなぁ、、、』と言っていたのを考慮するに、おそらく
再婚して子供がふたりになって、旦那は手がかかるし、
親ひとり娘ひとりの気まま生活ではないことにストレス感じて
るみたいなんだよね。だから、たぶん月曜と火曜もみてくれ
ってことだったんだろうと思うんだけど、、、確信ない(汗。


でもさー、彼女月曜は隔週でオフ、火曜はいつもオフなのに、
休みの日に子供預けるって、、、絶対おかしいよね??
私だって疲れるのに。


とにかく、家族水入らずの時間を犠牲にしてまで小銭を
稼ごうとは思わないから、月火は断って今まで通りやる
つもりだけどね。
別窓 | 雑記 | コメント:27 | トラックバック:0 |
イースターサンデー
2006-04-16 Sun 00:17
最近、思わず朝から散歩に出かけたくなるような、そんな
晴れやかな天候が続いています。初夏さながらの日差しに
さわやかな風。そんな感じ。そろそろ庭に花を植えようと
プラン中です。


今朝は、明日迫った『イースターサンデー』のため大量の
ゆで卵を作り、それらを子供たちと一緒に色水で染めて、
今、絵の具が乾くのを待っているところ。明日は、庭中に
隠されたカラフルな卵とプラスチック製の卵(空洞になって
いて、真ん中から二つにわけて開けられる)にジェリービー
ンズや小さなチョコレートを詰めたものを子供たちが探し
当てる『エッグハント』を行います。今年は、最も多く卵を
発見した人に、チョコレートターキーを贈呈する予定♪

*イースターというのはキリストの復活祭ですが、なぜ
キリストが戻ってくると卵を隠さなけらばならないのか、、
そのあたり、未だに理解できないゆにくあ。


さておきMelanieの通う学校は来週の月曜まで春休みで(こちら
の春休みは、学区/学校によって春休みの時期がまちまちです)
土日も含めると10日間の休暇。私は相変わらず午前中から午後に
かけてボチボチと仕事が入っていましたが、それでも先週あたり
はそれにもだいぶ慣れたのか、バイトに出かけるのが楽しくて
仕方がありません(笑。アメリカに住み始めてからというもの、
何度となく接客態度に疑問を持ってきた私。だからこそ、徹底した
日本流のカスタマーサービスを心がける毎日です(笑。


ところで、先週の水曜日のこと。
いつものように仕事をしていたら、こちらをじっと見つめる視線
に気づいたので、ふとそちらに目をやると家族一同が店内に立って
いました。


『あれ、今朝は公園に行くんじゃなかったの?』
『うん行ったんだけど、、、ちょっといろいろあって。実は今
Seanを病院に連れて行ったところ、、、』


病院、と聞いてびっくり、しかし当のSeanはいつもと変わった
様子もなく、旦那の腕に抱かれています。

(???)


『Sean怪我したの?』
『うん、蟻にかまれた』
『は? それだけ?』


なんだか話がよく呑み込めないながらも、とりあえずその場を
他の人に任せて、Seanの足を見ると、、、もう一面、水胞を
含んだ赤いボツボツだらけ。特に脚の裏から膝の辺り。そして
腕、指の間、爪の生え際、首、、、。なんでも、公園のゲートの
側で、そうとは知らず蟻の巣の上に立ってしまった彼、突然
泣き出したと思ったら太ももの辺りまで蟻に覆われて真っ黒、
(ほとんどホラー映画!)慌てて素手で蟻の大群を払いのけた旦那
も噛まれて傷だらけ。結局アレルギー反応を起こすことを懸念し
病院へ連れて行ったとのことでした。。。


みなさん、こちらの蟻は日本のそれとちがって、攻撃的(特に
ファイヤーアントと呼ばれる赤い種類には近づかないでください)。
子供の集まる公園なのに、害虫駆除がなされていなかった事実にも
驚きますが、、、とにかく蟻には注意です。
別窓 | こども観察 | コメント:16 | トラックバック:0 |
アメリカの家庭事情
2006-04-09 Sun 12:23
以前ちらっと書きましたが、フロリダ州にはVPK(Voluntary
Prekindergartenの略)という政府の補助制度があって、
このシステムを利用すると午前中3時間分のPrekindergarten
授業料が無料になります(全体授業時間の約半分。延長したい
場合は、その分有料)。こちらには2歳児対象のPre-K2と
3歳児対象のPre-K3、4歳児用のPre-K4がありますが、VPKは
Pre-K4のサマーキャンプと秋に始まる通常コースが対象。
その年の9月1日付で4歳になっている事が必須条件です。


我が家では、Joshuaが今年4歳。先月のうちにVPKを取り仕切っ
ているサイトでオンライン登録を済ませたものの、本当の意味で
手続きを完了させる為には、機関指定の場所に出向き必用書類の
提出をしなくてはなりません。で、今日はその提出日でした。
地元の図書館にて朝の9時半開始。しかしこれが凄いんですよ。


実は私、先月の半ば頃に平日の4時~6時受付の回に一度挑戦したん
ですが、、、もう信じられないくらい長蛇の列。折り畳み椅子持参は
当然のこと、クーラーを持っている人はいるわ、中には小型TVを
眺めている人までいました。


(す、凄い、、、みんな本気じゃん、、、)


結局、時間内に処理出来る人数(250人)を大幅に上回っていた為、
定員人数以降の人は全員切られて、すごすごと帰宅したわけです。


そんな訳で今日のゆにくあは気合いが違いましたよ。9時半開始だっ
ていうのに、4時半起き! 着替えて化粧もそこそこに車に乗り込み、
途中のスタンドでコーヒーを買って、図書館へ到着したのが5時。
真っ暗いところにひとりぼっちで安全だろうか、、、なんて思い
ながら図書館敷地内に到着してみると、、、なんと既に何人も並ん
でました(驚! もはやコンサートのチケット状態、 いやぁ、『無料』
の偉力は凄い(笑。とにかく、そこからは朝の5時に集ったお父さん
お母さん達6、7人と雑談4時間! 実はこれがとっても楽しかった。
妙な連帯感が生まれちゃったしね(笑。


それにしても、いろいろな人の話を聞いて思ったけど、、、みんな
大変。ある人は昼夜あわせてお仕事3つ掛け持ちしてしかも教員免許を
取る為に学校にも通っているから、再婚相手の娘は実質、お姑さんに
育てられている状態なんだって。そして果てしなく続いた姑への愚痴。
彼女としても仕事で他人の子供を子守りしたり障害児にスポーツを
教えたりしているのに、自分の娘は姑任せじゃあ、、、さぞかし複雑
だろうなぁ、と思ったり(でもね、将来障害児のための幼稚園を作り
たいんだって。それで頑張っているわけ、とてもいい目標だよね)。


またある人が、『うちは週に3日母が子供を預ってくれて1日は私がみて、
残りは○○アクティビティに参加させている(これがすごい高額!)』と
言えば、ある人は『いいわねぇ。うちはとてもじゃないけど、そんな贅沢
出来ないわ』と言う。なんでも両親ともフルタイムの仕事があるので、
子供達はデイケアと学校のアフターケアーをフル利用。ほぼ毎日が外食で
1歳と3歳児の平均帰宅時間が夜の8時!(ちなみにSeanとJoshの消灯時間
が7時半なので、それよりも遅い! 今時の子供ってホント大変)。


一番驚いたのが子供の食生活ですよ。みんな一致して、『○○(飲食店名)
はいいわよねー。大人は大皿のナチョチップスと肉料理、子供には
マカロニ&チーズを注文すれば$30でおつりが来るし、みんな幸せだし』と
言っていたけど、、、育ち盛りの子供がマカロニ&チーズだけでお腹すかな
いんだろうか?? それをよし、としてしまうのも非常に不思議。


とにかく、そんな話を何時間も聞いていたら、みんなと比べると明らかに
お金のないゆにくあ家だけれど(笑)、少なとも子供達は子供らしい生活を
送っているし、これでいいのかもしれないなぁ、と思った朝でした。。。


あ、そうそう。おかげさまで、JoshuaのVPK手続き無事完了しました。
春休み明けには、今日受け取った証明書類持参で学校の空き状況確認です。
(残念ながらメルの学校ではPre-Kプログラムがないので、他の学校)
別窓 | 生活 | コメント:16 | トラックバック:0 |
日本からの嬉しい知らせ
2006-04-03 Mon 10:21
先週から午前中のバイトも始まり、いよいよバタバタしている
ゆにくあです。始めたばかりでいろいろ大変だけど、とにかく
外に出て知らない人と関わるのが楽しい♪


hatagirl2.gif

さておき、世界でたったひとりの愛する妹が妊娠しました。


そして私、ものすごく嬉しい。私の通り過ぎたあんな道とか
こんな道を、彼女もこれからひとつずつ経験していくのかと
思うと・・・なんとも言えずわくわくします(笑。


産まれたら、お誕生日やクリスマス毎にカードとプレゼ
ントを送ったり出来るのよねぇ・・・しみじみしちゃう♪


妹には近々、Seanの使っている折りたたみ式・簡易ベッドを
送ってあげることにしました。まだ性別もわからないけれど、
こちらのかわいいベビー用品&洋服を箱いっぱい送ってあげ
たくて、腰痛に効くツボとか、赤ちゃんの美しさとか、妊婦の
苦労話とか、もうありとあらゆることを一緒に話したくて、
うずうずしている私です。


そういえばMelとJoshに、朝一番で妹の写真をみせながら
「これ、ママの妹だよ。お腹に赤ちゃんがいるんだよ」って
言った私に対するJoshuaの反応。


「どうして赤ちゃんがお腹にいるの?・・・飲み込んだの?」
別窓 | 雑記 | コメント:20 | トラックバック:0 |
| ゆにくあ缶 |