AX
次、やっぱり。
2017-05-29 Mon 13:00
今日、要:部分練習な箇所の目安として

「旋律が聞えないところ」
「高確率でミスするところ(指が回らないから)」
「テンポをかなり上げなくてはいけないところ」
「暗譜が中途半端でリズムが怪しくなるところ」

とわけて、楽譜のコピーに印をつけてみたら
印だらけで白目になっている、ゆにくあです。

ああ、先は長い・・・
しかし、好きな曲で本当によかった・・・
じゃなかったら、こんなめんどくさいこと
やってられない。。



***


それとは関係ないですが。

次の曲。

トロイメライと一緒にやる曲。

ベートーベンのロンドもすっごく気に入ったけど、
それにも増して、いつか弾きたい!と思ってた曲。

うっかり思い出しちゃいました。。

これ




私、ホントにレクイエム、死ぬほど好きなんです・・・
この方が演奏してるのは、たぶんリストばーじょん?

どうだろう・・・私でも弾けますかね・・・・
ゆっくりだし、ギリギリいけるかな・・・とか
楽観視(てか、どーしても弾きたいだけ)
してますが・・・。

左手の和音が大きくて、それが
だいぶ心配です。。



それで、ちょっと調べたら Klindworthバージョンというのも
あって、だけど楽譜みたら すっごい見にくいから却下(笑
つーか なんで1ページに凝縮されてんだ!
(リストのは4ページ)

483.jpg


あと、ちょっと気になっているのが
 ↓



アデリーナさんという、知らない女性(笑)の
編曲したバージョン。結構いい感じだなと思う。

しかも途中、左手が基本3連符的な分散形で
面倒な和音での旋律は器用な右手に任せている。

ん~ 迷うなぁ~


それで、

(ちょっとだけでも弾いてみて、決めたらいいのかな)

とか思って、危うく彼女の楽譜を買いそうになりましたが。


あぶない あぶない。


ダメです、先に今やってるのやらないと!!笑

楽譜来たら、
これに毎日24時間体を乗っ取られるから笑



でも先の楽しみが出来た!



別窓 | ぴあの | コメント:1 |
ALMOST・・・NEVER PERFECT
2017-05-25 Thu 13:00
昨日メルがですね、

唐突に、しかし超・遠慮がちに


メル「ママのピアノってさ、ALMOST・・・NEVER PERFECT」

メル「・・・・・・・なんで?」

ゆにくあ「あ、うーん。わざとわざと」

メル 「えっ?!驚」


・・・信じんなよ、メル。泣



***


そういやこないだのレッスンで、先生が

「これ終わったら、次パルティータやらない?」

とか言ってたけど、そもそも先生の大好きな曲
だからというのと、私がインベンでバッハ嫌いに
なるくらいなら、いっそ超名曲を渡して美しさに
触れてほしい、という理由からだけど、

・・・まぁそれにしたって、相変わらずの超絶・
無茶振りだと思う。笑

パルティータはもちろん素敵だし憧れるけど長いし、
難しいし、この辺はとっても大好きだけど・・・
なんじゃこりゃ的な複雑さだし、それに
現実問題として18分もバッハは暗譜出来ないです(苦笑

なので、やんわりと

「んー。あえてインベンション以外で、というなら
シンフォニアの9番とか好きですけど、やはり
ここは手堅くインベンを先に全部やった方が
無難じゃないでしょーか?汗 
というか、次シューマンやりたいんですけど・・・」

と、伝えました。



先生としては、
シューマンは1ページ曲なので、「いいけど・・・
もう一曲やれば?」と思うらしく、確かに
1曲だけだと間が持たないかなとか、
チェルニーたくさんやる羽目になるかも・・・
などと思ったので(笑)


気分転換に第二候補曲を考えてたんだけど



私としては、今やってるドゥムカが重いから
次は明るい、FFFのない曲がいいなぁ。
(例えばK330とか、すごく弾きたい)

などと最初思っていて、

あるいは。。。

過去に半分くらいやって寝かせっぱなしの
シューベルトのAマイナーソナタを今度こそ
最後まで練習して、ちゃんと終わらせる。

というのも悪くないかもしれない。



って話をメルにしたら、なんと彼女は
「どーせまた毎日聞かされるんなら、
ラフマニノフの鐘がいいなー」と言う。(普通に無理)


「だって、教会と政府が一緒になった感じというか
教会だけど城でもある的なところが、ゼルダの
トワイライトプリンセスっぽくない?」


何、その予想以上に複雑な理由・・・




そして、それを聴いていたジョシュアの提案は・・・


「次はさ、世界で一番簡単な曲を、
死ぬほど速く弾いてみれば!」


いいねー! 猫ふんじゃったバトル的な?!

って、レッスン関係ないじゃんそれ。
相変わらず半分しか聞いてないね、君。



にしても。

弾けそうな曲と弾きたい曲の難易度差が
年々開いてきたような気がする。。

そして、なにより

今まで弾けるんじゃないかと思っていた曲が
実は全然きちんと弾けそうもないと気づいた
今日。笑


いやね、どっかのサイトでピアノの先生が
お手本演奏を載せてたのを聴いたんです。
そしてそれ見たら、メルの言う「ママのピアノは
完璧だったためしがない」というの、

本当だなぁ・・・・・・・・・としみじみ思いました笑

聴いた曲達は、レベル的に言うと恐らく初級・
初中級程度かな?と思う。

なので、曲の構成的には割と単純というか、
すっきりしていて、すぐ終わっちゃうような
短い曲なんだけど、

あの模範演奏のように全部正しく弾くとなると

私なら・・・最低あと5年はかかりそう・・・と思った。


そして、ドゥムカはどーしても弾きたかったから
無理やりやってるけど(笑) 次は、もしかして
トロイメライもやめといた方がいいのか・・・?


などと腰が引けてまいりましたが。笑



それで、ベートーベンのロンド ハ長調。

これ・・・揃えて弾くのは相当大変だと思うけど、
とても良い勉強になる気がする。。





そして、ソナチネアルバムに入ってるので、
楽譜を読んでみたくてウズウズしましたが・・・

我慢して(笑)、かわりに予定通りドゥムカを
少しだけ進めました。。やたら保持が多くて
しかもFFFで、手が痛くなりそうというか

今までで、ここが一番弾きにくいかも汗

チャイコフスキーめ、最後の最後に面倒なの
付け加えやがって~~ これなくても、絶対
十分素敵だと思うのに!!笑

・・・とにかく。

暗譜だけ完了。あとは練習するのみ。(遠い目


別窓 | ぴあの | コメント:2 |
男性にしか出来ない演奏。
2017-05-19 Fri 13:11
ゆにくあです。

もう深夜2時なので、コメント返しは明日に。








それと、先生の息子さんの演奏も見つけたので。
禿げ上がってる、バイオリンの人です。






別窓 | ぴあの | コメント:2 |
ざっくり近況
2017-05-11 Thu 13:00
ども、ゆにくあです。。

こういうのもあれですね~ ブログとか。
書かなくなると、一気に面倒になりますね笑
そして、いまだにのモニター買ってないです。。


さておき。

ざっくり近況報告など。


最近のピアノはどっちかっていうと、弾きすぎです。
普段、練習を止める目安が「疲れた・・・死ぬ」と
思った時、ということにしてますが


だって・・・・疲れないんだもの。

(いや、10時間くらい弾くと疲れますけど)

どんだけ体力あるんだと自分で最近思います。


にしても、私は心に決めました。
次に弾く曲は絶対にFFFがない曲!!
ついでに32分音符のない曲!!
出来れば和音もない曲!(←それは無理


現状、ドゥムカはカデンツァのちょい先まで
やってますが、ビビってたカデンツァよりも
その前後の方がよっぽど大変でした。

カデンツァも、まぁ大変だけど短いし(半ページ)
もちろんINテンポで弾くのはかなり難しいけど、
音型に沿って上がって下がってするだけだから。
スケールと一緒、的な。


つーことで残り3ページ弱。

でも最後のページは、ゆっくりだし静かだし
むしろ大報酬のように思っている箇所なので
数には入れなくていいかな。。ということで、
拷問風なのはあと1ページ強。

全然、上手に弾けているとかじゃないけど
最近だんだんと自由な気持ちで弾ける部分が
増えてきたのが嬉しいです。



あ、そうだ。

実は次の曲、もう自分で決めてあるんですよ。
トロイメライ、ボス攻略です。


別窓 | ぴあの | コメント:6 |
5年生
2017-04-26 Wed 00:20
10日ぶりの、ゆにくあです。


特に忙しかったわけでもないんですが、
私がメインで使っている1FのPC。
モニターが死んでいることが判明したので、
新しいモニター買うまで、ちょっと不定期に
なると思います~ 



ドゥムカはまだ先へは進めていないので、
特に書くこともないんですが

この10日間は、ひたすら同じところ。


1.16分音符のところのレガート練習
2.苦手部分の片手練習

これだけですw

16分音符は右手なので、実際使うのは高音域
だけど、高音だとキラキラしちゃってレガートに
なってるんだか耳で聴いてもわかりにくいので、
今だけ鍵盤の真ん中からひとつ下の音域で
練習しています。。

分析するに「1545と続く、545に(遠いので)
アクセントついちゃってる&その後3、2で弾く
あたりは(反動で)音が浮いて定まらない」

ということで、ここは手首だな・・・と思います。


苦手部分は、何か所もありますが・・・
今やってるのは左がスラー付きで2音、すぐに
スラー付きで3音(重音を含みますが)に対して
右がスタッカート寄りのノンレガート、出来れば
クレッシェンド!な場所。。

わずか数小節ですけど笑

つーかこの先には、ごっそり難しい所があって・・・
でもその一帯へ入る前の↑ができないと繋がって
行かないので、まずはそこだけ片手ずつ練習中。

「昨日と比べて少しは良くなったか」的なことは、
一切無視して、淡々と同じことしてる状態です。笑




あ、そうそう。

今日気づいたけど、最初のピアノを買ったのが
2013年の4月20日だったんで、ひそかに丸4年が
経ってました。学校風に言うなら先週から5年生ですw

しっかし4年とか、あっという間に過ぎるんですね~

始めた頃のイメージでは、4~5年もやったら
ある程度スラスラ弾ける感じだと思ってたのに・・・

現実は厳しいですね!笑 


スラスラどころか・・・習いたての頃と全く同じ
「レガート」を注意されて、四苦八苦してますから。

やれやれ~








別窓 | ぴあの | コメント:10 |
| ゆにくあ缶 | NEXT